タグ・ホイヤー

タグ・ホイヤー

1860年にスイスのサンティミエに創立。現在はラ・ショードフォンに本社を構える「タグ・ホイヤー」。
150年以上にわたる歴史のなかで、特にスポーツ計時やクロノグラフ製作の分野で時計業界をリードしてきました。
1916年には100分の1秒を計測できるストップウォッチを開発。また1920年代にはオリンピックの計時を担当。
さらにF1の公式時計を担当したこともあるなど、モーターレースにも深い関わりを持っているブランドです。

お取り扱いブランド

インターナショナルブランド

ドメスティックブランド

アクセサリー