こども服・呉服

  • このブログの最新記事へ

おめでたい柄のきものを一堂に
☆ブライダルきものスタイル☆

  • 更新日: 2019/7/2
  •  
  •   mixiチェック

◎7月3日(水)~7月9日(火)  
◎11階 きもの売場

皆様こんにちは!
今週はきもの売場の礼装きものコーナーよりご紹介いたします♪

こちらでは一足早くから、秋のブライダルに向けての礼装きものを特集いたします。
今回は“吉祥文様特集”。それぞれおめでたい意味を持つ「吉祥文様」のうち、“宝尽くし”、“鳳凰”、“貝桶”の
3柄をピックアップしてご紹介いたします。

今回のブログでは特集している吉祥文様の3柄について詳しくご紹介いたします!

画像1
「宝尽くし」

願いを叶える打ち出の小槌のほか、夫婦円満や
健康・富の象徴など様々なモチーフを集めた「宝尽くし」は
ご家族の門出を祝う黒留袖におすすめ。

画像2
「鳳凰」

格式高い「鳳凰」は慶事の象徴。
羽を広げて向かい合った2羽の鳳凰は平和・夫婦の調和なども意味し、上品な色留袖に品格を添えます。

画像3
「貝桶」

“貝合わせ”に使う貝を入れておく「貝桶」は対になる貝を
間違えずに選ぶその遊びから、運命の人との出会いや
夫婦和合の意味合いを持ち、晴れの日に着る訪問着には
ぴったりです。



いかがでしたか??
柄一つひとつの意味合いを知れば、きものを着るのがもっと楽しく、思い出深いものになるはず。
セレモニーに向けて、伝統的な「吉祥文様」のきものにもぜひご注目くださいませ!
今週も皆様のご来店をお待ちしております。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ