フード

  • このブログの最新記事へ

おススメ日本酒紹介&5月蔵元催事・コトコトイベントスケジュールご案内!!

  • 更新日: 2019/4/17
  •  
  •   mixiチェック

みなさまこんにちは
和洋酒売場ブログ担当の大西です。

今回は私、大西が選ぶオススメの日本酒3点のご紹介
そして5月の蔵元催事・コトコトイベントスケジュールのお知らせです
まず写真左が福島県の榮川酒造「榮川 純米吟醸生原酒」です。
日本名水百選「磐梯西山麓湧水群」の地下深水と会津産米「トヨニシキ」、福島県開発「煌酵母」を使用。デルタ航空国際線でも採用されている純米吟醸の本生原酒をそのまま瓶詰めしました。華やかに広がる吟醸香と濃厚な味わい。香り高くしっかりとしたやや辛口です。


続いて写真中央が福島県のほまれ酒造「純米吟醸 からはし 夢の香」です。
「会津産の酒米「夢の香」と福島県で開発した酵母「うつくしま夢酵母」を使用し、地下100mから汲み上げた超軟水「喜多方名水」でじっくりと仕込まれた1本。搾った後、直ぐに瓶詰し、生で貯蔵して旨みが出るのを待ってから瓶火入れを行い、-5℃の冷蔵庫で急冷し貯蔵。メロンやイチゴのフルーティーな香り。口当たりはやわらかく、優しいながらも後からしっかりとした旨みとミネラルが感じられ、中辛口ながらも爽やかでほのかな甘みが特徴です。


最後に写真右が埼玉県の滝澤酒造「菊泉 さけ武蔵吟醸生原酒」です。
埼玉県の酒造好適米「さけ武蔵」を使用。フルーティーな華やかな香りと、アルコール度数の高さを感じさせないキレの良さ。白身の刺身によく合います。ロックで飲むのもおすすめです。

「榮川 純米吟醸生原酒」(写真左)
720ml   1,646円(税込)

「純米吟醸 からはし 夢の香」(写真中央)
720ml   1,474円(税込)

「菊泉 さけ武蔵吟醸生原酒」(写真右)
720ml   1,512円(税込)




続きまして5月蔵元催事・コトコトイベントスケジュールのご案内です

5月蔵元催事スケジュール!!

5月1日(水)~5月7日(火)
佐浦(宮城県)「浦霞」
西山酒造場(兵庫県)「小鼓」
齊藤酒造(京都府)「英勲」
山元酒造(鹿児島県)「さつま五代」

5月8日(水)~5月14日(火)
宝山酒造(新潟県)「宝山」
神戸酒心館(兵庫県)「福寿」
キンシ正宗(京都府)「金鵄正宗」
六調子酒造(熊本県)「六調子」

5月15日(水)~5月21日(火)
舩坂酒造店(岐阜県)「四ツ星」
酔仙酒造(岩手県)「酔仙」
玉乃光酒造(京都府)「玉乃光」
房の露(熊本県)「房の露」

5月22日(水)~5月28日(火)
奥の松酒造(福島県)「奥の松」
千代むすび酒造(鳥取県)「千代むすび」
北村酒造(奈良県)「猩々」
大石(鹿児島県)「鶴見」

「福田武の日本酒セミナー」
ワイン専門家から見た日本酒の魅力を、軽快なトークとともにお届けいたします。
○日時:5月14日(火)
          午後5時~(約30分)

○開催場所:地下2階日本酒売場内
○参加費:無料
○定員:8名様(先着順)
○参加方法:開催場所にて午後4時30分より整理券を配布いたします。

~蔵人と語らい、地に思いを馳せる~
「今月の酒談議」
蔵人と直接語り合える、日本酒好きにはたまらない3日間です。
○日時:5月15日(水):四ツ星(岐阜県)
       5月16日(木):酔仙(岩手県)
       5月17日(金):玉乃光(京都府)

各日:午後5時~(約30分)
○開催場所:地下2階日本酒売場内
○参加費:無料
○定員:各日8名様(先着順)

みなさま如何でしたでしょうか
他にも地下2階和洋酒売場では全国各地のお酒をご用意しております。
ご来店お待ちしております
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ