リビング・美術・時計・メガネ

  • このブログの最新記事へ

荒物雑貨店 ワークショップ
ご参加ありがとうございました!!!

  • 更新日: 2013/5/28
  •  
  •   mixiチェック


皆さんこんにちは、荒物雑貨店の山崎です
今週は天気もすぐれませんが、頑張っていきましょう

今回は5月25日(土)・26日(日)に開催いたしました、ダルマ スレッド ワークショップ
「MY ふきんを作ろう!」のご報告です


画像1
慣れた手つきでタッセル作り
画像2
このタッセルの配色、青以外わたしと同じでした
画像3
こちらのお客様は色の配色のチョイスが
出来上がりを写真に収めてなくて後悔しています
画像4
お父さんの家族愛を見た
只今、荒物雑貨店ではダルマのマークでおなじみの家庭糸から新ブランドの「DARUMA THREAD」を6月4日(火)迄、期間限定で販売いたしております。

身近に裁縫を感じてもらおうと、25日(土)・26日(日)の二日間売場内でふきんにステッチなどを施すワークショップを開催いたしました
事前にご予約をしていただいたお客様や、当日ワークショップを見てご参加していただいたお客様
皆さん積極的にステッチやタッセルの作り方を聞きながら、チクチク縫っていました
皆さん必死になると無言になり、誰かがその空気に気付いて一言発すると皆さんから笑い声が出て一瞬で賑やかになっての繰り返しでした

二日間ともご参加していただいたお客様にご協力いただき、手元を写真に撮らせていただきました
ほとんどの方がタッセル作りをしていましたふきんの四隅に違う色でタッセルを作る方、一つのタッセルに2色使う方
フリーハンドでステッチをされる方 

ご参加していただいた方には小さなお子様のお洋服をご自身で作られる方もいて、その写真を見せていただきました とっても可愛くて、そのお洋服を着ているお子様の笑顔がまた可愛くて

そして今回ご参加された方の中で唯一の男性がおひとりいました

奥様と可愛いお子様とご一緒で、お父さんが自ら針を持ち、一生懸命チクチクステッチをしていきます
ひとつ出来ると、ご参加されている他のお客様もその出来栄えを見て歓声が上がり、ふたつ、みっつとステッチをしていきます
最後のステッチが終わるとそこには、お父さんの愛情がいっぱい伝わってくる家族三人のシルエット

思わずお父さんに、『これブログに載せてイイですかって聞いて、写真を撮ってしまいました

お父さん お約束通り、ブログにアップしましたよ


今回、二日間だけのワークショップでしたが、ご参加いただいたお客様ありがとうございました
また、お時間が合わずご参加いただけなかったお客様、次回このようなワークショップを開催することが出来れば、是非ご参加していただければと思います

ワークショップは終了しましたが、ダルマスレッドの商品はまだお取り扱いしております

期間限定イベント
ダルマ糸の新ブランド
美しい裁縫道具
「DARUMA THREAD」
6月4日(火)まで


気になる方は、お気軽に荒物雑貨店までお問い合わせください


  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ