リビング・美術・時計・メガネ

  • このブログの最新記事へ

手仕事ギャラリー
安洞雅彦展 豆向附大行進

  • 更新日: 2018/10/3
  •  
  •   mixiチェック

◎10月3日(水)~10月9日(火)  
◎7階 手仕事ギャラリー
桃山時代の織部にこだわり、古陶に学び、桃山時代の陶片を研究し、
本物を知り尽くした上で、今の時代に重宝される器に仕立て直して作られています。
当時の作り方で桃山古陶を再現した豆向附は三百数十種類に・・・。

祖父の代より続く古美術商の子として生まれた安洞さんは、
独学で焼き物を学びました。

飾り棚に置くのも愛らしく、珍味などを入れて重箱の中で使うのも
趣があって、季節の行事に登場しがちになりますね。

■ギャラリートーク:「陶片を楽しく解説・織部」 安洞雅彦
10月6日(土)・7日(日) 両日とも午後2時~2時30分

■作者来店予定日:10月6日(土)・7日(日)・8日(月・祝)

豆向附サイズ(約10cm)の様々な意匠のものが並びます。
他にも、、向附(約15cm)、鉢(約25cm)、ぐい呑みや
新作の御深井作品なども出品いたしますので、どうぞお楽しみくださいませ。
ご来店をスタッフ一同 お待ちいたしております。

以上、手仕事ギャラリーの鈴木でした。

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ