リビング・美術・時計・メガネ

  • このブログの最新記事へ

【吉野学陶房】日常に馴染むうつわ

  • 更新日: 2020/2/8
  •  
  •   mixiチェック

◎7階 和食器売場
本日は、奈良県で制作活動をされている吉野学陶房さんのご紹介です!
黄瀬戸や粉引、刷毛目、三島な日本の伝統的な焼き物の技法...

これらを現代の生活に活かす器作りを目指して日々制作されていらっしゃいます

灰軸 湯呑み 3,300円

中のガラスが美しいこちらの湯呑み
灰を被せて焼くことで、この独特な色が生まれます。

表面は柔らかな落ち着いた色味なので、
お手持ちの茶器や敷きとのコーディネートもしやすいと思いますよ~

フリーカップ 4,400円
湯呑みと同じく灰釉のシリーズ!
表面の釉薬の流れ方が1点1点異なります
色の濃淡や凹凸を目と手で確かめながらお選び下さいませ

店頭には、日常使いしやすい小鉢やお皿、茶器を始め、
ぐい呑みや徳利などの酒器、花器をご用意しております。

ご来店の際には、是非お立ち寄り下さいませ




  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ