リビング・美術・時計・メガネ

  • このブログの最新記事へ

●美術画廊●現代ガラスの表現者展Vol.6

  • 更新日: 2019/8/14
  •  
  •   mixiチェック

◎8月14日(水)~8月20日(火)  催し最終日は午後4時終了
◎7階 美術画廊
6回目を数える今展は、13人の作家が登場。さまざまな技法を駆使した器、オブジェ、アクセサリーなど、奥の深いガラスアートの世界をご堪能ください。日替わりで作家も多数来場しております。
出品作家(主な技法)[順不同]
ホンムラモトゾウ、森岡知香、吉田延泰(キルンワーク)/佐藤圭太、西田由香、藤原三和子、関野亮、関野ゆうこ、長町三香子、伊藤周作(吹きガラス)/安田公子(切子ガラス)/ドミニク・フォンデ(ドリルエングレーヴィング)/戸田晶子(吹きガラスにエナメル)

伊藤周作「ドラゴンステムゴブレット」(高さ約26cm)54,000円大迫力のドラゴン!勇者になった気分で乾杯してください。

森岡知香「Plate(キウイ)」「Plate(レモン)」(径約17cm)各8100などフルーツがテーマの瑞々しい器で爽やかな食卓が演出できそうです。

藤原三和子「space」(高さ約15cm)32,400円球体の中に幾何学的な棒が迷路のようにたくさん付いています。

長町美夏子「ボーレン フラコン 青」(高さ約17.5cm)27,000円「ボーレン フラコン 赤」30,240円ガラスの棒を輪切りにした小さなパーツを並べて模様にしています。ヴェネチアの伝統技法です。

ガラスは作家の数だけ技法があるといっても過言ではありません。ぜひ、会場にて制作者とお話ししてみてください。さりげない作品も、とても手が込んでいて驚かされますよ。

*うめだで美術散歩8月号はこちらをクリック

阪急うめだ本店ホームページ「NEWS」カテゴリー「リビング・美術」からもご覧いただけます。毎月20日更新

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ