リビング・美術・時計・メガネ

  • このブログの最新記事へ

チンパンジーに快眠のヒントを聞きました<人類進化ベッド®>

  • 更新日: 2019/8/31
  •  
  •   mixiチェック

◎8月28日(水)~9月10日(火)  
◎7階 寝具
どうも、人間さま、
久しぶりに様子を見に来たよ。


撮影:座馬耕一郎/撮影場所:タンザニア マハレ山塊国立公園

そうしたら、なんだい、

満員電車に揺られて、脚がパンパンで寝つけない、とか、
ずいぶん暮らしづらくなっちまったんだなぁ…


私かい?
君のご先祖さま、チンパンジーさ。



…さて、と。
じゃあ今日は、眠りにお困りの君に
プレゼントをあげよう。

私たちのベッドを、人間さま仕様にアレンジした寝床、


「人類進化ベッド®」と名付けようかな。

え?こんなのベッドじゃない?
まあまあ、話を聞いてみて。

=========

まず素敵だろう、このカワイイ形!
足を投げ出して寝たら、
開放感抜群なんだ。

真ん中のへこんだ部分に収まってみたら、

包容力がたまらないよ。

縁の高い部分は、頭を置くなり、足を乗せるなり、
自由にしてくれたらいい。

で、本当なら葉っぱを詰めるんだが…
代わりに
フェザーをたっぷり入れておこうかな。
カーブがかったフェザーの1枚1枚が、葉っぱみたいに体を優しく支えてくれるよ。



ところで君は知っているかい?
私たちチンパンジーは、
毎日2、3分でベッドを作るんだ。
たった1本の小枝が、寝心地を左右するものでね。

その「変わるベッド」の快適さを味わってほしい。

ベルトを調節したり、マットレスを軽くたたいて中身を移動させたりして、
その日の自分に合ったベッドにしておくれ。



それに木の上で寝られなくたって、
あの優しく揺れる感じ、体験してもらいたいなあ。

寝返りを打てば、ゆーらゆら、ゆりかごみたいな安心感さ。

=======

時代は移り、生活は変わって・・・
そりゃあもう、君は毎日忙しいんだろう。

だからこそ今、私たちの知恵を使ってみないか?

“古くて新しい”そんな眠りのスペースは、
きっとどこか懐かしくて・・・君をホッとさせてくれるはずだ。


さあ、腰掛けて、目を閉じて・・・
何もかも忘れて、原点回帰してみようじゃないか。


ゆっくりおやすみ
また様子を見に来るよ。

・・・・・・・
人類進化ベッド
フレーム部天板サイズ W1150xD1600xH385mm/マット部サイズ W1150xD1600xH200mm 388,800円
マットレスカバー 約115x160cm 43,200円

※表示価格は、すべて消費税率8%時の税込価格です。2019年10月1日(火)以降のお渡しは、本体価格に新税率の消費税を加えてお支払いいただきます。

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ