レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

2月おすすめメニュー
パート6「トラットリア アル・ポンピエーレ」

  • 更新日: 2016/2/2
  •  
  •   mixiチェック


みなさんこんにちは、ベースボールマンです
2月に入り、寒い寒いと思いながらも、もうすぐ立春ですね。
冬の味覚と、ひと足早く春を感じられるメニューが同時に食べられるランチを摂ろうと、
13階「トラットリア アル・ポンピエーレ」にやってきました。
それでは、プレイボール


画像1
「トラットリア アル・ポンピエーレ」
「ドルチェ付きアル・ポンピエーレランチ」税込2000円~

こちらは前菜、メイン料理、デザート、ドリンクが選べます。
まず出てきたストゥッキーノ(付き出し)は、パルメザンチーズのビスコッティ。
上には弓削牧場のクリームチーズが乗っています。ビスコッティには、小さく「AP」の刻印が。これ、「アル・ポンピエーレ」の頭文字です




画像2
前菜は、「天然ブリと旬野菜のタルタル」を選びました。
色鮮やかな蕪と、脂の乗った寒ブリが食欲をそそります。
白い泡は柚子の果汁。黄色い粒々はボッタルガ(カラスミ)です






画像3
メインは、「スパゲッティ 鰆(さわら)と菜の花のソース ピスタチオ風味」を頼みました。春を代表する魚、鰆(さわら)と、こちらも春の菜の花をたっぷり使ったソースという組合せは、鮮やかな緑の色合いも春を感じさせる一品です
お店で焼きたてのフォカッチャもお替り自由ですので、一緒にどうぞ





画像4
デザートをどれにしようかと、お店のスタッフの梅田さんに相談したところ、特製のパンナコッタを奨めてくれました
容器も凝っていて、ガラスの蓋つきの瓶に入って出てきます。




画像5
弓削牧場のフレッシュな牛乳で作ったミルク感たっぷりのパンナコッタに、金柑のコンポートが良く合います。生姜風味のグラニテ(氷菓)も添えられていて、良いアクセントになっています
食後のドリンクも付いているので、ゆっくりお楽しみ下さい




  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ