レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

7月おすすめメニュー 
パート9「串の坊」

  • 更新日: 2016/7/11
  •  
  •   mixiチェック


みなさんこんにちは、ベースボールマンです
いよいよ、暑い夏が迫ってきて食に対する楽しみが薄れてきたのですが、今日はギラギラとした太陽が厚めの雲間に隠れているからか、楽しみを探したいと思いランチに出掛けました。ランチを食べる前に必ずチェックするのが「おすすめメニュー」と表示された看板。12・13階の祝祭ダイニング各店舗のおすすめメニューが一覧できます。最初に目に飛び込んできたのが12階にある串の坊。美味しい生野菜、創作串揚げとご飯、デザートもついてくるランチ(税込み:1620円)は時々いただいていますが、その際に良く注文が入っているメニューが「紅東」(べにあずま)。ということで、初めて紅東をいただきに行きました。
それでは、プレイボール



画像1
「串の坊」
「紅東」(べにあずま)税込み2376円
ひと串ごとのサイズは大きすぎず、小さすぎず、口を大きく開けなくても食べれるいいサイズです





画像2
大きさということで目立つのが「アスパラ」
一本丸ごと揚げているので存在感があり、からしマヨネーズが味を引き立てていて、とても美味しいです





画像3
その他、有頭海老やサーモンなど全部で10本の豪華ラインアップ。
ご飯は白ご飯かおぶづけ、卵かけご飯から選ぶことができます(赤出汁付き)
今日は卵かけご飯を選びましたが、この卵「土佐ジロー卵」という名前が付いています。
卵のサイズは小ぶりですが黄身の盛り上がりが特徴で味わい豊かです。是非、お試しください







画像4
デザートはカンカン棒と黒糖ゼリー
口の中をあっさりとしてくれますよ。
席がカウンターだったので、目の前で職人の方がひと串、ひと串丁寧に仕上げる様子を横目で見ながら、じっくり味わいながら、食べる速度にあわせて、揚げたての串を目の前の器にやさしく「かぼちゃです」「こんにゃくです」といいながら、置いてくれます。
今日のランチはじっくりと味わえる至福の時となりました










  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ