レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

「懐かしい阪急大食堂風メニュー」

  • 更新日: 2016/7/21
  •  
  •   mixiチェック


みなさんこんにちは、ベースボールマンです
母校が昨夏の決勝戦の相手にリベンジされて、先日ベスト16で負けてしまいました。
昨夏の興奮が懐かしく思い、ランチに「懐かしの阪急大食堂風メニュー」を食べに行きました。
それでは、プレイボール
7月20日(水)~8月31日(水)の期間に、12階「美味旬菜」でご提供させていただいております。


画像1
「美味旬菜」
「阪急ランチ」1,600円(税込)です。
かつての阪急百貨店大食堂で、人気を博したメニューです。
人気の秘訣はなんといっても、ハンバーグ、エビフライ、グラタンが一度に食べられるというところです。






画像2
まずは、エビフライを。
揚げ方も昔風に少し曲がっています。(今風はまっすぐに揚げるそうです)




画像3
「阪急ランチ」をご注文の方には、ご希望でウスターソースもご用意しています。私もお願いして、エビフライの1本を、このウスターソースでいただきました。

画像4
そして、このウスターソースをライスにかければ、「ソーライス」の出来上がり。
本場イギリスのウスター市で作られた伝統のソースは、酸味とスパイスが効いて、独特の美味しさです。福神漬けが添えられたライスも当時を思い出させます。

他にも、オムライスやハンバーグ、ビフカツ、えびステーキなどもあります。
また、お子様には、チキンライスの上に国旗の乗ったお子様ランチもありますので、ご家族皆様でお楽しみ下さい。




  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ