レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

10月22日(土)は?

  • 更新日: 2016/10/18
  •  
  •   mixiチェック


こんにちは。
フィッシャーマンです
10月22日(土)は「秋の土用の丑」の日です。
「夏の土用の丑」はよくご存知でしょうが、秋にも「土用の丑」の日があるんです。
詳しくは最後に説明させていただきますね。
「土用の丑」といえば『うなぎ』ですよね。
と、いうことで『うなぎ』のお店を紹介させていただきます。
では、スタート

画像1
12階【鰻萬】です。
江戸焼きのうなぎで、白焼きにして一度蒸しあげることで余分な脂が落ち、ふっくらと仕上がります。
その白焼きうなぎを注文を受けてから秘伝のタレをくぐらせ紀州備長炭で、皮はパリッと、身はふっくらと焼き上げます。

画像2
こちらは【鰻萬】の”10月おすすめメニュー”
『うなぎ丼(竹)』2590円(税込)です。
ふっくらと焼き上げた自慢の江戸焼きうなぎをご賞味ください。

画像3
夏土用の丑の日は鰻を食べるのが当たり前ですが、秋土用はほとんどの人は食べませんよね
でも、実は・・・・・・
天然の”うなぎ”の旬は10月から12月にかけてなんです
この時期の”うなぎ”は越冬するために体に脂肪を蓄えているため、たっぷり脂がのって身がふんわりと柔らかいので、とっても美味しいんですよ



「土用」というのは、立夏・立秋・立冬・立春の直前18日間のことで、その期間中の「丑の日」を「土用の丑の日」といいます。
11月7日が”立冬”なので10月20日~11月6日が「土用」の期間になります。
この期間中の「丑の日」が”10月22日”と”11月3日”になりますので、この2日が「秋の土用の丑」の日になります。
もっと詳しく知りたい方は、是非ご自分でお調べください

「秋土用」は阪急百貨店レストランフロア「祝祭ダイニング」の【鰻萬】で是非”うなぎ”を
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ