レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

5月5日は、何の日?

  • 更新日: 2017/5/3
  •  
  •   mixiチェック


こんにちは。
フィッシャーマンです
5月5日は何の日でしょうか
”端午の節句”ですね
というよりは”こどもの日” と言った方が、なじみ深いでしょうか
9階【かんみこより】では、5月5日に特別企画を実施いたします。
今回はその紹介をさせていただきます。
それでは、スタート


画像1
もともと、”端午の節句”があって
”こどもの日”として祝日になって・・・
なぁんていう、お堅い話は置いといて
食べますよね
かしわ餅や粽(ちまき)
何の疑いもなしに、子供の頃からずっと食べているのではないでしょうか
かしわ餅や粽はれっきとした行事食なんですよ
ご存知でしたか
こどもの日(端午の節句)には”菖蒲湯”(菖蒲湯)に
入るという風習もあるんですよ
では、なぜ柏餅や粽を食べたり菖蒲湯に入ったりするのでしょう
申し訳ございませんが、お手数ですが
ご自分でお調べください

画像2
”かしわ餅”について少しだけご紹介します
上新粉で作ったお餅で餡をくるみ、柏の葉で包んだ
”かしわ餅”は、日本独特のお菓子です。
端午の節句の食べ物として定着したのは、
江戸時代(徳川九代将軍~十代将軍の頃)と言われています。
柏(かしわ)の木の葉は、新芽が出てから古い葉が落ちます。
そこで、新芽を子供、古い葉を親にたとえ、
「家系が絶えない」さらには「子孫繁栄」と結びつき
縁起のいい食べ物として定着したそうです。


画像3
5月5日(金・祝)に
9階【かんみこより】では
『一汁三菜セット』(ドリンク付) 1300円(税込) を
ご注文いただいたお客様 先着50名様の甘味を、
ご希望に応じて
”あんみつ”から”かしわ餅”に変更させていただきます。
是非、縁起のいい”かしわ餅”を
お召し上がりください



5月5日(金・祝)のみの限定企画です。
是非、ご利用ください
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ