レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

6月おすすめ『淡路島フェア』メニューのご紹介
~パート21~【とうふ・日本料理 たちばな】

  • 更新日: 2017/6/20
  •  
  •   mixiチェック


こんにちは。
フィッシャーマンです
入梅後、雨が降らない日が続いておりますがみなさま、お変わりございませんか
昔から淡路島近海は潮の流れが早く、活きの良いお魚がとれることで有名です。
夏に向けて生しらすや鱧といった海の幸が旬を迎えて美味しくなってきます。
と、いうことで、祝祭ダイニングの今月のおすすめメニューは
ずばり 「淡路島フェア」メニューです。
今回は“淡路島産の鱧(ハモ)”を楽しんでいただけるメニューをご紹介します。
それでは、スタート

画像1
12階【とうふ・日本料理 たちばな】
『淡路島産”鱧”御膳』   1980円

淡路島産の鱧(ハモ)を使用した御膳です。
夏の味覚を堪能いただける御膳です。

画像2
最初に運ばれてきたお料理は、”たちばな”の名物料理
手造りの「おとうふ」です。
お出汁、おとうふともに温かいので、この時季には優しいおもてなしです。
大豆の味がしっかりして、ほんのり甘くておいしいですよ
からしをつけてお召し上がりください

画像3
煮こごりです。
ひんやりしていて、わかめとたまねぎの食感がアクセント。
お出汁の味がしっかりとしています。

画像4
鱧(ハモ)の湯引きです。
今年初めて食べる鱧です
鱧の身が甘いです。
丁寧に骨切りされています。
湯引きされてふんわりと華が咲いたように開いています。
梅肉でさっぱりといただきました。

画像5
鱧のてんぷらです。
ホクホクと口の中でとろけるようです。
こちらも鱧の身が甘いです
ご飯にはちりめん山椒が盛られていて、こちらもやさしい味わいです。

いよいよ、梅雨前線が北上してくるようです。
祝祭ダイニングの淡路島メニューは30日(金)までとなっていますので、お早めにお越しくださいませ。
詳しくはこちらをご覧ください
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ