レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

時をかける「あん」コラボメニュー
大阪・鶴屋八幡と人気ベーカリーのコラボメニュー

  • 更新日: 2017/11/9
  •  
  •   mixiチェック

◎11月9日(木)~11月16日(木)  
◎9階 カフェ ル パン
皆さまこんにちは! カフェ担当のすずきです。
ただいま、9階祝祭広場では、和菓子の文化を支える“あん”の新たな魅力を伝える、をテーマに『第3回 時をかける「あん」』が開催されています。
第3回 時をかける「あん」の詳細はこちら>>>
今回9階のカフェ4店舗では、カフェでしか味わう事が出来ない、期間限定のあんメニューをご提供しております。

そんな中から今回は、大阪の老舗「鶴屋八幡」と百貨店で人気のベーカリーがコラボしたスペシャルあんトーストを早速ご紹介しますね。

9階「カフェ ル パン」
鶴屋八幡×オーサムベーカリー コラボ餡食パン(ドリンク付) 1,200円


鶴屋八幡とオーサムベーカリーのコラボが実現しました。
少し厚めに切りオーブンでトーストにし、仕上げにフランス産 エシレバターで香りをつけました。
お口直しのコーヒーゼリーとともに、お楽しみくださいね。


鶴屋八幡は、文久3年(1863年)創業の老舗和菓子店で、今回の食パンには“丹波大納言小豆”の餡を使用 
大粒で光沢が美しく特に風味の良い小豆です。宝永二年、当時の藩主が丹波地方に産する小豆を「比類なき美味である」と賞賛し増産を奨励しました。
この小豆が非常に上質である事から、藩はこれを幕府、さらに天皇への献上品としたとされています。

その餡と相性抜群なもう一つの主役は、人気のオーサムベーカリーの食パンです。
オーサムの意味は“Awesome(素晴らしい、最高)”
世界中のAwesome(素晴らしい、最高)なパンとオリジナリティー溢れる魅力的な商品を取り揃えたパンのセレクトショップなんです。

厚み3cmくらいにスライスされたトーストは餡がたっぷり入っていて、見るからにずっしりした感じが伝わり、餡が大好きな自分には食べる前からテンションが上がりますね(笑)

断面はこんな感じです。
餡がきれいなマーブル上になっていて、丁寧に作られた事が良く分かりますね。

餡のつやつやな感じもとっても綺麗です。

添えられたコーヒーゼリーは、甘さを抑えていて、餡の甘さが拡がった口の中がすっきりします。
こうなると、パンがどんどん進んじゃいますね(苦笑)

餡だけでは甘くなりがちですが、エシレバターが加わる事により程よい塩味が良いアクセントになり、
最後まであっさり食べられました。

こちらのメニューは11/16(木)までの限定メニューです。
ぜひお見逃しなく!

以上、カフェ担当のすずきがお届けしました。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ