レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

蟹三昧を食べるなら、今でしょ!

  • 更新日: 2019/1/12
  •  
  •   mixiチェック

◎12階 江戸前回転鮨 紀州弥一

みなさんこんにちは、ベースボールマンです
祝祭ダイニングのレストランでは、寒にうまいものをテーマとして今月のおすすめメニューを揃えています。
それでは、プレイボール



画像1
12階の「江戸前回転鮨 紀州弥一」
かに三昧 850円
生のかに身とボイル、かに味噌の軍艦の3種盛りです



画像2
左上は生のかに身の握りです
ずわいがにの脚肉を生のまま握りにしでいるので、ほのかに潮の香りがして食欲をそそります
右上のボイルしたずわいがには甘みが増して、美味しさが引き立ちますね
食感も生のときとは違うので、ぜひ、食べ比べてみてください
かに味噌とほぐし身の軍艦も絶品です
新鮮なかに味噌なので臭みがなく、海苔の風味との相性もいいですよ








画像3
冬が旬のかわはぎも注文してみました
うまづらはぎという種類で、新鮮なので肝も生で食べれるということです
ポン酢のジュレや紅葉おろしがのっているので、そのままどうぞ。
あっさりとした白身と濃厚な肝を一緒に食べると、どちらの旨味も引き立っていました





画像4
今が旬の寒ぶりも人気とのことなので、寒ぶり三昧をたのんでみました
生のぶりには大根おろしがのっていてあっさりとした味が楽しめます
炙りのぶりは甘だれときゅうりがトッピング。
口に入れると香ばしさが広がります。
細かくしたぶりを海苔でまとめている軍艦は、口当たりが良いのが特長。
それぞれの良いところを食べ比べできますね



画像5
最後にたらの白子をいただきました
濃厚な味わいの白子はまさに冬の味覚の代表選手。
この他にも、寒い時期ほど美味しくなるネタがいろいろあるので、ぜひご来店くださいね




  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ