レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

~未来のために、私たちが出来ることがきっとあるはず~

  • 更新日: 2019/10/18
  •  
  •   mixiチェック

◎13階 トラットリア アル・ポンピエ-レ

皆様、こんにちは!い-まんです!
今週から、9階を中心に全館で、GOOD FOR THE FUTURE と題し、未来のために、わたしたちが
できること。自然環境や社会環境のことを考えた取り組みを提案しています。
レストラン・カフェでは、食品製造過程で出来る、栄養価の高い廃棄物を加工した“エコフィード”で牛や
豚を育てる生産者と協力したメニューをつくりました。
今日は、13階のイタリアン【トラットリア アル・ポンピエーレ】の、
「タリオリーニ 大阪ウメビーフの自家製ボロネーゼソース」 1,930円
(イアリア産生ハムとベビーリーフのサラダ、自家製フォカッチャ、食後のカフェ付き)をご紹介します。 

画像1
大阪ウメビーフとは、生産者が「チョーヤ梅酒株式会社」と
協力して生産している牛肉で、梅酒を漬けた後の漬け梅の
実を毎日1kg以上給餌。牛にも環境にも優しい資源
循環型の牛肉なのだそうです。
その大阪ウメビーフを使ったボロネーゼは、
ウメビーフの旨味が良く引き出されていますよ。 

画像2
こちらのお店は、イタリアのヴェローナに本店が
あるのですが、タリオリーニは、平打ち麺で、
こちらでは生パスタを使っています。
食べると噛みごたえがあり、ボロネーゼソースが
よくからみ、相性抜群ですよ。




GOOD FOR THE FUTURE メニューは、10月29日(火)までの限定ですので、お見逃し無く。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ