催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

次回展覧会 予告
「黒井健 絵本原画の世界」展 ~物語との出会い~

  • 更新日: 2013/9/6
  •  
  •   mixiチェック

◎9月18日(水)~9月30日(月)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 阪急うめだギャラリー

こんにちは!
担当の土居です


本日は、次回展覧会のご紹介です。

画業40年記念
「黒井健 絵本原画の世界」展
~物語との出会い~

画像1

「ごんぎつね」、「手ぶくろを買いに」、「ころわん」シリーズなどの絵本で知られる黒井健氏。
色鉛筆やパステルを使った繊細なタッチの独自の技法で描き出された絵本や画集は、これまで200冊以上にのぼり、多くの人々を魅了してきました。
今展では、教科書などでおなじみの新見南吉や宮沢賢治作品をはじめ、脚本家・山田太一、児童文学作家・あまんきみこの作品、また、新潟中越地震後の、故郷・新潟を訪れ描いた「ふる里へ」など、常に言葉に寄り添って描かれてきた多くの作品から原画約150点を展示いたします。
2012年、画業40年の節目を迎えた黒井健氏の創作活動40年の軌跡を、作家や物語 との出会い、文と絵のハーモニーをテーマに振り返ります。

画像2

黒井健氏 プロフィール

1947年 新潟生まれ。 新潟大学教育学部卒業後、出版社での絵本編集に携わる。
1973年 イラストレーターとして独立。
1976年 初めての絵本「あめってあめ」(矢崎節夫作)を出版。
1983年 雑誌「詩とメルヘン」に掲載した一連の作品で第9回サンリオ美術賞を受賞。

2003年 絵本原画を随時観覧できる「黒井健絵本ハウス」を山梨・清里にオープン。

2006年 「またたびトラベル」(茂市久美子作)で第20回赤い鳥さし絵賞を受賞。


『手ぶくろを買いに』偕成社

 ©Ken Kuroi/KEN OFFICE,1988





<会期中のイベント情報>

■ママのための「黒井健の絵本を読み聞かせるポイント」セミナー
日時:9月18日(水) 11:00~・14:00~
場所: 阪急うめだギャラリー レジカウンター横の特設コーナー
参加料:無料(原画展への入場は有料です)


■黒井健さんサイン会
日時:9月21日(土) 11:00~・15:00~、9月22日(日) 13:00~ ≪各回先着100名様≫
場所:阪急うめだギャラリー内
参加料:図録・書籍をお買い上げいただいた方に絵本整理券を配布
※先着順・整理券は当日のみ有効。各回ともお一人様1回限り1冊まで


会場では、絵本やぬいぐるみなどオリジナル雑貨も販売
是非この機会に阪急うめだギャラリーへお立ち寄りください
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ