催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

画業40年記念
「黒井健 絵本原画の世界」展がはじまりました!

  • 更新日: 2013/9/20
  •  
  •   mixiチェック

◎9月18日(水)~9月30日(月)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 阪急うめだギャラリー

こんにちは!
担当の土居です


本日は、9月18日(水)より開催中の展覧会

画業40年記念
「黒井健 絵本原画の世界」展
~物語との出会い~


をご紹介いたします。

「ごんぎつね」、「手ぶくろを買いに」、「ころわん」シリーズなどの絵本で知られる黒井健氏。
色鉛筆やパステルを使った繊細なタッチの独自の技法で描き出された絵本や画集は、これまで200冊以上にのぼり、多くの人々を魅了してきました。

画像1
「かぜのひのころわん」
間所ひさこ 作
黒井健 絵
表紙

ころわんシリーズは1983年よりスタートし、一年に一作、現在では少し間をおきながらも30年間続く大人気シリーズです。
ふわふわのころわん。いろんな表情がまた愛らしくてたまりません

画像2
かかしのじいさん
深山さくら 文
黒井健 絵

かかしのじいさんの仕事は、すずめたちから稲を守ること。しかしいくら睨んでも、すずめたちは懲りません。それどころか何かと話しかけてきて興味津々!
かかしのじいさんの表情がなんともいえません

画像3
「あのね
サンタの国ではね・・・」より
フェルト作品

こちらのフェルト作品は、黒井健さんの娘、凪さんの作品です。
サンタの国の一年は、新年のパーティから始まります。子供たちからの手紙を読んだり、プレゼントの実がなる畑を耕したり、身体測定をしたり、そりのお手入れをしたり。子供たちが喜ぶ顔が見たくて、1年中大忙しです。
サンタさんたち、1列に並んで体重測定をしています。
ちょっとドキドキしているような表情に注目!

画像4
ごんぎつね
新見南吉 作
黒井健 絵

ふとしたいたずらで、兵十のうなぎを逃がしてしまったきつねのごん。後悔の気持ちから、山でとった栗や松茸をこっそりと届けるのですが、その気持ちが兵十に伝わることがないまま、悲しい結末を迎えるごんぎつねのおなはなし。
こちらは、せめてもの罪ほろぼしにと、山で拾った栗をこっそり兵十のところへ届けるシーン。

画像5
会場では、絵本やぬいぐるみなどオリジナル雑貨も販売!こちらはころわんがかわいいマグカップ。

「アートマグカップ」
1,365円(税込)

◎9月18日(水)~30日(月)まで
「黒井健 絵本原画の世界」展

※閉場の30分前までにご入場ください。
※催し最終日は午後6時閉場。
入場料:一般700円、大学生・高校生500円、中学生以下無料
阪急阪神お得意様カード・ペルソナカード・阪神エメラルドカード・エメラルドスタシアカードのご呈示で、ご本人様に限り、入場料から200円割引

<会期中のイベント情報>
■黒井健さんサイン会
日時:9月21日(土) 11:00~・15:00~、9月22日(日) 13:00~ ≪各回先着100名様≫
場所:阪急うめだギャラリー内
参加料:図録・書籍をお買い上げいただいた方に絵本整理券を配布
※先着順・整理券は当日のみ有効。各回ともお一人様1回限り1冊まで

会場では、たくさんの日本の美しい景色とも出会えます。
是非この機会に阪急うめだギャラリーへお立ち寄りください
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ