催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

創設250周年 バカラ展 永遠のきらめき
「セレスト ランプ」

  • 更新日: 2014/5/21
  •  
  •   mixiチェック

◎5月21日(水)~5月26日(月)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 阪急うめだギャラリー
新進気鋭のデザイナー、フィリップ・ニグロの作品。
日本のランタンから着想したユニークなコレクションです。
ライティングに初めて採用されたロングベヴェルカットが施されたクリスタルを透過した光が強く美しくきらめきます。
付属する2種類のレッグ(脚)によって、異なる高さをお楽しみいただけます。

セレスト ランプ
280,800円
高さ 28cm(ロング レッグス)
高さ 23.5cm(ショート レッグス)
直径13.5cm 重さ4.3kg
最大電力量40W(G9ハロゲンランプ40W×1個)

次回のブログでは、
いよいよ始まった「創設250周年 バカラ展 永遠のきらめき」の様子をご紹介します

過去にご紹介した下記リンクからご覧くださいませ。
・バカラの傑作「サンクロック」こちら
・日本人クリエイターnendoによる「アルクール チェスゲーム」こちら

日本限定カラー「プシデリック」ピンクミラーこちら
魅惑的なカラーのビジュウ「フルール・ドゥ・プシデリック」こちら
「アルクール イヴ」 タンブラー&ワイングラスこちら
構築的な造形の
「アイ ベース スクウェア レッド」こちら


「創設250周年 バカラ展 永遠のきらめき」のデジタルチラシこちら


阪急うめだギャラリー・アートステージ担当:吉川
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ