催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

【ニューヨークフェア2016】
新田和繁 「ニューヨークの光と反映展」

  • 更新日: 2016/4/9
  •  
  •   mixiチェック

◎5月11日(水)~5月17日(火)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 アートステージ
5月11日(水)よりニューヨークを拠点として、「心地よい風」をテーマに世界の風景を描き続ける新田和繁さんの個展を9階アートステージにて開催します。
1988年よりニューヨークに住む新田さんだからこそ描ける風景をお楽しみください。このブログでは、出展作品の一部をご紹介します!


「One World Trade Center からの眺め/北東」
墨と油彩、キャンバスパネル、40 x 150 cm

「歴史を越えて」
墨と油彩、キャンバスパネル、40 x 150 cm

「メリーゴーランド/ブルックリンブリッジ」
墨と油彩、キャンバスパネル、17 x 22 cm

今回の展覧会にかける思いを新田さんに語っていただきました。

今回の個展に向けて2001年9月11日アメリカ同時多発テロで崩壊したワールドトレードセンターの跡地グランドゼロに建てられたOne World Trade Center の104階の展望台に上りました。そこから青く広がる摩天楼と雲のかかった自由の女神、眼下に流れるイーストリバーに架かる橋を眺めているとこれまで走り続けた時間と今後残された時間の狭間で改めてニューヨークを描き続ける理由を考えました。これからも越えていくたくさんの橋を感じながら終わりのない旅はまだまだ続きそうです。

展覧会に合わせて新田さんは、日本へ帰国予定です。ぜひ会場までお越しくださいませ。


ギャラリー担当 吉川
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ