催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

糸づくりからこだわる19人の作り手の布作品をご紹介
ぬぬぬパナパナのぬぬ2016
イベント開催のお知らせ

  • 更新日: 2016/5/11
  •  
  •   mixiチェック

◎5月25日(水)~5月30日(月)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 アートステージ
5月25日(水)から9階 アートステージでは
「ぬぬぬパナパナのぬぬ2016」 を開催いたします。

“ぬぬぬパナパナ”とは沖縄・八重山地方の方言からの造語で“布の端々”という意味。
植物の繊維から糸を績み、染め・織りにいたるまで一貫して手仕事で製作している、
19名の作り手の布作品が一堂に揃います。
ストールや着尺・帯、布小物など、手織りでしか味わえない独特の風合いに触れてみてください。

26日(木)は「きものカンタービレ♪」主宰 朝香沙都子さん、
27日(金)、28日(土)、29日(日)にはきもの着付け教室主宰 西岡万紀さんが来場。
六寸帯の結び方やコーディネートのご相談など承ります。
各日とも午後1時~3時まで。

5月25日(水)には8階 特別室Bにてキモノ文化講座も開催いたします。
皆様、ふるってご参加くださいませ。


左から亀田恭子さん、西岡万紀さん、朝香沙都子さん


キモノ文化講座
 ※こちらはインターネットによるお申込が必要なイベントです。

■「半衿攻略法」
 染色補正士に衿・袖口のお手入れ法を学び、和裁士が美しく簡単な半衿の付け方を手ほどきします。
 ◎5月25日(水) 午前10時15分~(約105分)
 ◎8階 特別室B
 ◎参加費:2,160円
 ◎定員:20人
 ◎講師:松下妙子、須賀凌子、本井宏史
  
 ※ご用意いただくもの:長襦袢または半襦袢、半衿、裁縫道具

 お申込・詳細はこちらから>>

■「きもの井戸端会議vol.4」
 昨年12月、7日で7島を巡るというハードな八重山染織スタディーツアーを敢行。
 キモノ好きの4名がそれぞれの視点からご報告いたします。
 ◎5月25日(水) 午後2時~(約90分)
 ◎8階 特別室B
 ◎参加費:1,080円
 ◎定員:30人
 ◎講師:朝香沙都子、松下妙子、西岡万紀、須賀凌子

 お申込・詳細はこちらから>>


※キモノ文化講座の会場は 8階 特別室B でございます。
 お間違えのないよう、ご注意ください。 

※都合により、イベントの内容が変更になる場合がございます。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ