催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

12月28日(水)から!
THE 世界名作劇場展 開催&名場面上映会のお知らせ!
第3回「あらいぐまラスカル」!

  • 更新日: 2016/12/15
  •  
  •   mixiチェック

◎12月28日(水)~1月9日(月)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 阪急うめだギャラリー
12月28日(水)から9階 阪急うめだギャラリーでは
THE 世界名作劇場展 ~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~
を開催いたします。

「フランダースの犬」「母をたずねて三千里」」「あらいぐまラスカル」
「赤毛のアン」などの懐かしの『世界名作劇場』シリーズ全26作品の
貴重な原画や制作資料など、約300点を一堂に展示します。
その他、当時のグッズや映像なども交えて紹介します。

詳しくは“暮らしの劇場12月の見どころ”で>>

今展では、スペシャルイベントとして、
“世界名作劇場名場面上映会”を開催いたします!

◎12月28日(水)・29日(木)各日午前10時30分~午後7時
◎9階 阪急うめだホール

人気の7作品が阪急うめだホールの
350インチ大スクリーンと本格的な音響設備で楽しめます
懐かしの、あの名作を観てみませんか?
上映する7作品をご紹介をします。イベント当日までお楽しみに!

第3回は「あらいぐまラスカル」のご紹介です

上映時間は各日①午前11時30分~、②午後4時30分~ (各回約30分)

今回は第52話『別れと出発の時』を上映いたします。
今でも圧倒的な人気を誇るキャラクター、あらいぐまのラスカル。
動物好きの少年スターリングとの心温まる物語です。
どこに行くのも、何をするもの一緒にふたりを見て
あらいぐまを飼いたくなった人もきっと多いはず。

ラスカルの鳴き声を思い出して!

© NIPPON ANIMATION CO., LTD.

 ●「あらいぐまラスカル」
 スターリングとあらいぐまラスカルが共に過ごした一年間の物語。
  宮崎晃脚本のノンフィクションドラマ。

ある日ウェントワースの森で赤ん坊のあらいぐまを見つけたスターリングは、
ラスカルと名前をつけ育てることを決意する。
しかしラスカルの成長とともに野生動物を飼うことの難しさに直面していく。
やがてスターリングはラスカルとの別れの時が来たと知る。
実写映画出身の宮崎脚本が、ラスカルとの別れを通じ、
スターリングの少年時代との決別を見事に描ききった。

© NIPPON ANIMATION CO., LTD.
「あらいぐまラスカル」 イメージボード 遠藤政治

世界名作劇場展では「あらいぐまラスカル」の監督のほか、キャラクターデザインも
手掛けた遠藤政治の設定画なども展示しています。
本人は作家活動をしていた経歴を持ち、構図の取り方やデッサン、
絵の完成度の高さは素晴らしいです。また、ラスカルとスターリングの
別れのシーンで出てくるカヌーは、本物そっくりの模型を作って
作画の参考にしたほど!こちらも必見です!展覧会もどうぞ、お楽しみに!

★次回は「ロミオの青い空」をご紹介します。

世界名作劇場名場面上映会 【参加無料・ご予約不要】
 
◎12月28日(水)・29日(木)各日午前10時30分~午後7時
◎9階 阪急うめだホール

「あらいぐまラスカル」の上映時間:各日①午前11時30分~、②午後4時30分~ (各回約30分)

※イベントのご参加には「THE 世界名作劇場展」の入場券または半券が必要です。
※混雑時には入場制限を行ないます。
※出典:THE 世界名作劇場展 ~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~ より

過去のブログはこちらから>>
第1回「フランダースの犬」
第2回「母をたずねて三千里」

※都合により、イベントの内容が変更になる場合がございます。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ