催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

12月28日(水)から!
THE 世界名作劇場展 開催&名場面上映会のお知らせ!
第6回は「トム・ソーヤーの冒険」!

  • 更新日: 2016/12/22
  •  
  •   mixiチェック

◎12月28日(水)~1月9日(月)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 阪急うめだギャラリー
12月28日(水)から9階 阪急うめだギャラリーでは
THE 世界名作劇場展 ~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~
を開催いたします。

「フランダースの犬」「母をたずねて三千里」」「あらいぐまラスカル」
「赤毛のアン」などの懐かしの『世界名作劇場』シリーズ全26作品の
貴重な原画や制作資料など、約300点を一堂に展示します。
その他、当時のグッズや映像なども交えて紹介します。

詳しくは“暮らしの劇場12月の見どころ”で>>

今展では、スペシャルイベントとして、
“世界名作劇場名場面上映会”を開催いたします!

◎12月28日(水)・29日(木)各日午前10時30分~午後7時
◎9階 阪急うめだホール

人気の7作品が阪急うめだホールの
350インチ大スクリーンと本格的な音響設備で楽しめます
懐かしの、あの名作を観てみませんか?
上映する7作品をご紹介をします。イベント当日までお楽しみに!

第6回は「トム・ソーヤーの冒険」のご紹介です

上映時間:各日①午後2時30分~、②午後6時~ (各回約30分)

今回は第48話『インジャン・ジョーの最後』を上映いたします。
いたずら好きでやんちゃ坊主なトムは愉快な冒険を
繰り広げる毎日。夜中に家を抜け出したり、無人島に
冒険に行ったり、洞窟探検したりと、男の子の憧れ!

冒険のどきどきとわくわく、思い出してみませんか?

© NIPPON ANIMATION CO., LTD.

 ●「トム・ソーヤーの冒険」
   わんぱくトムと宿無しハックの冒険物語。
  少年たちの愉快な日々を斎藤博がのびやかに描いた。
 
舞台はアメリカ・ミズーリ州セントピーターズバーグ。
ミシシッピ川を蒸気船が行き交うこの町で、幼い頃に両親をなくしたトムは、
ポリーおばさんや弟のシッドと暮らしている。
親友の宿無しハックや町にやってきた判事の娘ベッキーとの
わくわくするような日々。トムの日常には冒険が溢れている。
『ペリーヌ物語』では緊張したという関修一が本来の自分の絵で臨み、
軽妙な斎藤博の演出とともにトムの世界をのびのびと表現した。

© NIPPON ANIMATION CO., LTD.
「トム・ソーヤーの冒険」 設定画 関修一

世界名作劇場展では「トム・ソーヤーの冒険」のキャラクターデザインを
手掛けた関修一のキャラクター原画も展示しています。
本作以外にも『ふしぎな島のフローネ』や『私のあしながおじさん』など
『世界名作劇場』シリーズ7作にキャラクターデザインとして参加し、
現在も第一線で活躍されています。
また、自身が手がけたキャラクターを、得意とする水彩画で描いた
本展覧会のために描き下ろした作品は必見です!展覧会もどうぞ、お楽しみに!

★最終回は「小公女セーラ」をご紹介します。

世界名作劇場名場面上映会 【参加無料・ご予約不要】
 
◎12月28日(水)・29日(木)各日午前10時30分~午後7時
◎9階 阪急うめだホール

「トム・ソーヤーの冒険」の上映時間は各日①午後2時30分~、②午後6時~ (各回約30分)

※イベントのご参加には「THE 世界名作劇場展」の入場券または半券が必要です。
※混雑時には入場制限を行ないます。
※出典:THE 世界名作劇場展 ~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~ より

過去のブログはこちらから>>
第1回「フランダースの犬」
第2回「母をたずねて三千里」
第3回「あらいぐまラスカル」
第4回「ロミオの青い空」
第5回「赤毛のアン」

※都合により、イベントの内容が変更になる場合がございます。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ