催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

英国フェア2016出張記3月編~北ウェールズ最終日~

  • 更新日: 2016/4/18
  •  
  •   mixiチェック

みなさま、こんにちは。英国フェア担当の桑原です。
3月10日(木)
英国に到着してすでに5日目。いまだに時差がとれず、寝れない日々。
でも少しずつではあるけど、寝ている時間が長くなってきた。

午前5時に起床。
明るくなったのをみはらかってウォーキングにでた。
北ウェールズのスノードニア国立公園内にあるホテル。


川のせせらぎ、鳥の鳴く声。野生のリスが駆ける。実に心が和む。
雪をかぶったスノードニアを見ながら、つかの間の時間を過ごす。


リゾート地内のホテルということもあり、朝食は8時から。
あとのスケジュールを考えると不安だが、時間はたっぷり。

本当は午前8時半には出発しないといけないのだが
実際の出発は午前8時50分と大幅にずれこんだ。
今日は昨日に続き、5件のアポイントと時間の勝負でもある。

風光明媚な景色の中を車を走らせる。


1件目のアポイント先近辺までやってきた。
しかし、カーナビが指定する家はただの一軒家。
結局、わからずじまいで、迎えに来てもらったのだが、
同じポストコードが6箇所もあるらしい。
そりゃ無理だ。なんせおまけに看板標識もなしなのである。
また20分のロス。
20分出発遅れを到着時には10分遅れまでにカバーしたのに
このロスで結局、30分遅れでミーティングスタート。

このミーティングでは、残念ながら工場見学は諦めた。
この会社には日本の代理店があるので深追いする必要はない。
なんせこのあとのミーティングは本日の大勝負であるティールームの出店交渉である。
このティールームとの打合せに遅れるわけにいかないのだ。
失礼ながら1件目より2件目のほうが重要であったための苦渋の選択である。


おかげでティールームとの出店交渉はうまくいった。
まだ確定とは言えないが、かなり前向きである。
6月の再訪問までに課題をクリアして、確定としたいところ。

本日の大勝負を終えた3件目は、桑原は少しおやすみ。
メインは砂古玉緒さんの登場である。
彼女が6月に北ウェールズを回るツアーを組むのだが、
ここはそのツアーの中の訪問先のひとつであり、目玉でもある。
慌ただしかったものの、予定通りスケジュールをこなした。


そして、北ウェールズ最後の訪問地であるチョコレートショップを訪問。
こちらは、期待していた商品よりはかなり安っぽい商品であったため断念した。

2日間滞在したウェールズを後にし、1時間45分車を走らせる。
途中、チェスターで1件ミーティングして
結局、目的地であるベイクウェルに着いたのが、午後8時。
チェックアウト後、近くのインド料理を食べに。
実に美味い。かなりのレベルの高さである。にもかかわらず安い。
英国も地方にまで食の美味しさが広まってきたのは嬉しい限りである。



  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ