催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

英国フェア2018出張記3月編
~チョコレートにクリームティー~

  • 更新日: 2018/4/16
  •  
  •   mixiチェック

3月7日水曜日。
朝5時に起床して、メールチェック。
英国らしく部屋が極端に傾いていることもあり、
メールして立ちあがると方向感覚を失う。
一瞬俺って脳の病気?って思ってしまう。

会社へ安否確認などを済ませて
早朝のブリストルの街を軽めのラン。
中世ヨーロッパ有数の港町として栄えただけに風光明媚なロケーション。


まだ日の出前だったため、写真は暗めだが気持ちの良いランができた。
7時30分朝食。
猛烈な量のイングリッシュブレックファーストをなんとか食べきりお腹もパンパン。
8時30分にチェックアウトしてブリストルパークステーションへ。
9時5分着のロンドンからの列車が到着。
降りてこられたのは札谷加奈子さん。
阪急バレンタインの顔として活躍中の彼女。
英国で同行するのは今年で3年目。
さつたにかなこセレクションのチョコレートメーカーへ。
とても人柄の良さそうなオーナーさんと楽しいミーティング。
こだわりなどを熱く語っていただき2時間半の滞在となった。
13時に別件のアポが近郊であったので札谷さんを残し、アポ先へ。
そしてミーティングを終えるとチョコレートメーカーへとんぼ帰り。
札谷さんを車に乗せ、ブリストルパークステーションへ。
ここで札谷さんを降ろし、彼女ともお別れ。


彼女は明日帰国とのこと。我々は車を走られ一路南下。
サマーセット州にあるティールームへ。
この出張2件目のクリームティー。


時間はすでに5時を過ぎてたこともあり、
このクリームティーでお腹いっぱいになったことは言うまでもない。
このあとは再び北上。ブリストル空港到着。午後7時過ぎである。
これから向かうはスコットランドのエディンバラ。
20時45分発の格安航空イージージェットに乗り込む。


機内で6日と7日のブログの下書きを一気に書き終え、
21時35分ランディング。
さすがに公共交通機関を使う元気もなく
贅沢にもタクシーして市内のホテルへ向かう。
時間はすでに22時20分。
とっても長い一日となりました。


  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ