催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

英国フェア2018出張記3月編
~全英No1フィッシュ&チップスが今年も~

  • 更新日: 2018/5/14
  •  
  •   mixiチェック

3月13日火曜日。
日本ではフランスフェアの最終日。私はロンドン最終日。
午前7時10分にチェックアウトし、昨日に引き続き砂古玉緒さんと
娘の真弓さんとホテルのロビーで待ち合わせ。
昨日より1時間早い出発。大きなスーツケースを2つ抱えて、
午前8時にウォータールー駅に到着し、
林さんと合流。今日は定刻です。
今日は昨日の会社の関連会社に訪問。ウィンザーに向かう。


大きなミーティングだったため、かなり緊張だったが、
拍子抜けするほどのトントン拍子。
大成功の内容となり砂古玉緒さんも安堵の表情。
今年の顔がひとつ交渉成立となった。

のはずでしたが・・・。残念ながら帰国後破談となりました

ウィンザーステーションで砂古さんたちとお別れし、
一足先にロンドン市内に戻る。
ハイドパークコナーにあるホテルへ。
ここでまたまたクリームティーを食べる。


もちろんこれは仕事です。ミーティングの中身には課題も残ったが、
相手が日本人の女性、村上こずえさん。
2008年以来の10年ぶりのお仕事だったためストレスを感じず、
日本語でできるミーティングに居心地の良さを感じた。
これにてロンドンミーティングは終了。


時間に余裕を持ってキングズクロスへ。
ここからは最後の地方行脚である。
まず最初の目的地はヨーク。


乗り込んだ列車のシート4人席。
僕と林さんが窓際。林さんの隣にイケメンの英国人男性。
特に会話することもなかったが、彼が途中駅で降りるときに、
とても素敵な笑顔でHave a good journey!だって。
かっこいいなぁ。英国人っていい人多い。
日本人ではありえないかな。

約2時半の旅を終え、ヨークに到着。


駅に隣接のレンタカーショップへ。
いったん、ホテルにチェックインを済ませて向かった先は
2018年全英チャンピオンになったフィッシュ&チップスショップ。
4代目のオーナーと5代目の息子、
イケメン親子が我々を迎えてくれた。


とてもフィッシュ&チップスへのこだわりが深く、
こだわった物と一般的な物とを食べ比べさせてもらったが、
味わいが全く異なりタルタルソースやマシュピーなど
必要ないですと思えるほどの美味さなんです。


もうここしかない。この味を日本で再現する。心に誓った。
非常にレベルの高いフィッシュ&チップスが博多と大阪に日本初登場です!
結局、2時間以上も滞在。
再度ホテルに戻ったのが22時前と遅くなってしまいました。




  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ