催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

英国フェア2018出張記6月編
~湖水地方ともこれでお別れ~

  • 更新日: 2018/8/6
  •  
  •   mixiチェック

6月9日土曜日
今日も本当に恵まれた良い天気。
この最後となるイングリッシュブレックファーストを堪能して、午前9時に出発。
目指すは対岸のコニストン。昨年の6月に出会って以来、3度目の訪問となる。


アンソニー&エリザベスご夫妻は変わらず温かく我々を迎えてくれた。
ここの主役は砂古先生。しっかりエリザベスさんと話し込む。
3月の訪問以降に、ちょっとした行き違いがあったため、
ミーティングの最後に全内容を再確認。
お互いに合意する形となった。


ミーティング後は彼女たちのおもてなし。
サンドイッチに紅茶を頂き、コニストンを後にした。
ここからはマンチェスター空港まで2時間のドライブ。
私も西村も砂古先生もみんな深い眠りに。
ドライバーの林さんだけ眠れない。ごめんなさい。

ほぼ予定通りに到着もガソリンスタンドが見つからず20分のタイムロス。
やばい。搭乗ギリギリだ。
気持ちはあせるが連絡バスに乗らないとターミナルには行けない。
幸いにもすぐにバスは来たのだが今度はターミナルまで大渋滞。
歩いた方が早いくらい。結局、ドロップオフできたのは出発1時間前を切っていた。
幸いにも検査場も空いている。良かった。搭乗できそう。
ところが…。林さん、砂古先生、私の3人がなんと異常ありで引っかかってしまう。
作業はゆっくり。待ち人たくさん。
気持ちは焦るがどうしようもない。搭乗も始まった。
検査を終え、搭乗口まで猛ダッシュ。
綱渡りで機内に入ることができた。
定刻でヒースローに到着。
アールツコートで砂古先生とお別れし、我々はハイストリートケンジントンへ。
チェックインを済ませて、近くでインド料理を堪能。1週間が無事に終わりました。


  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ