スポーツ・紳士服

  • このブログの最新記事へ

「ベネクス」のリカバリーウェアって何?

  • 更新日: 2017/8/14
  •  
  •   mixiチェック

◎8階 ベネクス
今回は「ベネクス」をご存知でない方に、改めて「ベネクス」のリカバリーウェアについて、ご紹介させていただきます。♪

Q.“リカバリーウェア”って何ですか?

A. 「ベネクス」のリカバリーウェアは、運動後や休養時に着用していただくことで、良質な休養ができる環境を整え、運動やトレーニングからの回復を促進させることを目的としたウェアです。

人は通常、昼間は活発に活動し、夜は休養して疲労を回復するといった具合にスイッチを切り替えることで体のバランスをとっています。
この切り替えがうまくいかないと、体のバランスが崩れ、疲労の状態に。
疲労を回復するためには、この切り替えをスムーズに行うことが大切です。

Q.なぜ“リカバリーウェア”を着る必要があるの?

A.現代人には、積極的な“休養”が必要だからです。
ハードワークやストレス、睡眠不足、インターネットやテレビの刺激などによって交感神経優位な状態にある事が多く、なかなか副交感神経優位な状態を作れない方が多いという調査結果にあります。

副交感神経へシフトしづらい身体は、疲労が取れにくい状態にあり、積極的な“休養”による疲労回復が必要です。
休養を妨げないリカバリーウェアを着て休むことも、積極的な“休養”のひとつです。


最新テクノロジーを駆使して、ナノプラチナと鉱物をブレンドして作られる特殊素材 PHT。


この「PHT」が身体を優しく包み込み、リラックスしやすい状態へと導きます。
「ベネクス」は、このPHTを繊維1本1本に練り込んで作っていますので、洗濯をしていただいても半永久的に効果を保つことができます。
※「ベネクス」は、2011年12月にPHTを特許技術として世界34ヶ国EPC特許を取得しました。

Q.いつ“リカバリーウェア”を着たらいいの?

A.就寝時、リラックスタイム、移動時などがおすすめです。

“リカバリーウェア”は、休養時に着るために開発されたウェアで、活動時に着るのには適していません。
おすすめの着用シーンは就寝時やリラックスタイム、移動中(飛行機や新幹線、バスなど)など。
“リカバリーウェア”愛用者にアンケートしたところ、「就寝時にパジャマ代わりとして使用」が最も多く、「リラックスルームウェアとして使用」「トレーニング後、運動後に使用」と続きました。
※運動中や運転中の着用はお避けください。

疲れでお悩みの方は、ぜひ「ベネクス」を一度お試しください♪

皆様のご来店心よりお待ちしております。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ