スポーツ・紳士服

  • このブログの最新記事へ

「ベネクス」9月8日は休養の日

  • 更新日: 2017/9/7
  •  
  •   mixiチェック

◎8階 ベネクスショップ
「休養の日」という日を皆様ご存知でしょうか?

「積極的休養」の考え方を広く普及し、休養の大切さを再認識してもらうために、
『一般社団法人・日本リカバリー協会』が、2016年4月に制定した日なのです。

皆様、休養は取れていますか?
「休養不足」は様々な問題を引き起こします。

休養不足が続くと疲労が蓄積し、仕事能率の低下、生活の質の低下、外傷・疾病発生の原因になる場合があります。

休養不足チェックリスト あてはまる項目が多い方は要注意!

●起きた時に疲れがとれていない日が多い
●いくら寝ても寝足りない気がする
●眠りが浅く十分眠った感じがしない
●以前よりも寝つくまでに時間がかかるようになった。
●朝早く目が覚めて、その後よく眠れない
●肩こり、頭痛が続いている
●食欲がない、または便通がよくない
●以前楽しめていたことが楽しめない
●理由もないのにイライラする
●気分が落ち込んでいる
●眠る時間が不規則だ

高いパフォーマンスを発揮するためには、上質で正しい「休養」をとる必要があります。
仮に人間のカラダを携帯電話の充電状態に例えるなら、前日に“50%”しか充電していない携帯電話では、翌日は“50%”しかチカラを発揮できません。
逆に“100%”使いたいのであれば、前日に100%の状態に充電しておく 必要があるわけです。

日本人は、長らく「休養下手」といわれてきました。
休むというと、何かサボっているように思われて、罪悪感を感じてしまうことがその理由でした。

し かし、「休養」とは本来パフォーマンスを上げるためにとても重要なことです。

これからの時代は、受動的な「休養」ではなく、能動的な「攻めの休養」という 考え方が大事になってきます。

無理して頑張るより、休養を積極的にとり、効率のいいパフォーマンスを目指しませんか?

ぜひ一度体感してみてください。
皆様のご来店こころよりお待ちしております。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ