文具・手芸・趣味雑貨

  • このブログの最新記事へ

★3月20日(水)~3月26日(火)中央街区
『今を創造的に暮らす by JIKONKA&ルポデミディ』
開催致します★

  • 更新日: 2019/3/15
  •  
  •   mixiチェック

◎3月20日(水)~3月26日(火)  催し最終日は午後5時終了
◎10階 『うめだスーク』 中央街区 2.3番小屋

『今を創造的に暮らす by JIKONKA&ルポデミディ』を開催致します。

〈而今禾〉
1998年、Jikonka(而今禾)は三重県亀山市にある東海道の古い宿場町に生まれたブランドです。
而今は今という今、この時。禾は穀物の総称で、なくてはならない命の糧という意味。
今この瞬間をどう生きるか?今この時に感謝して生きるという思いをブランドのコンセプトとしました。
衣食住の一つ一つに先人からのメッセージがあります。そこから何を受け、何を繋いでいくか?感覚を澄まし、暮らしを創造していきたいと思います。


画像1
■パッチワークワンピース(本藍染)
スクモと灰汁で藍建てした藍染めの心地よさを体感してみてください。

■Jリネン七分袖ジャケット
日本リネンのさらりとした羽織りもの。カーディガン感覚で気軽に羽織れるすぐれもの。

画像2
■Washiバルーンスカート
しっかりとした綿和紙の頑丈なスカート。良質な素材がシンプルなデザインをひきたてます。

画像3
〈ルポデミディ〉
大阪府枚方市にある築150年の古民家を使った衣類と雑貨のセレクトショップ。
日本ならではの伝統工芸を現代の暮らしに馴染ませた洋服や台所道具などを
取り揃えている。店舗ではカフェも併設。




■HUIS タイプライタークロスバンドカラーロングシャツSTBS (ユニセックス)
静岡県の伝統工芸「遠州織物」を使った着心地の良い日常着ブランド。
優しい手触りと細部にこだわったシンプルなデザインが特徴です。

画像4
■tamakiniime
兵庫県西脇市の伝統工芸「播州織」のストールと洋服ブランド。
色もデザインも1点ずづ違う。自分の個性に合わせた1枚を見つけられる。
写真1は、新アイテム晴雨兼用の傘「よけ」 
写真2は、コットンショールS


★中央街区の『期間限定ショップ』および常設ショップ『Love&sense』『shovel』はご
優待・ポイント付与が対象外です。
★中央街区の常設店『Love&sense』『ノネット』『shovel』の火曜日の営業時間は午後5時までです。
あしからずご了承くださいませ。



*************************
みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

◎『うめだスーク』公式インスタグラム◎
移り変わるマチの様子を毎日お届け!
@hankyu_souq
こちらからご覧くださいませ

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ