文具・手芸・趣味雑貨

  • このブログの最新記事へ

2018/1/10~2018/1/16
『京都 手しごと 祝いモノ』を開催中
10階『うめだスーク』中央街区パーク

  • 更新日: 2018/1/13
  •  
  •   mixiチェック

◎1月10日(水)~1月16日(火)  催し最終日は午後5時終了
◎10階 『うめだスーク』中央街区パーク
今週は 『京都 手しごと 祝いも の』を開催中
京都 職人が手がけた「祝いもの」が大集合します
『祝い事』をテーマに、京都の手しごとを魅力的に伝える・イイものだから大事にしたいという工芸商品を特別にご用意致しました

■SOMEA/池内 友禅
日本の伝統工芸である手描友禅染の新しい一面を
知ってもらいたいという想いから誕生しました。

手描友禅染 長財布 35,640円
手描友禅染 コインケース  15,120円

takenaka kinsai
「食」 「住」をテーマに「きもの」の世界で培った金彩の技で、
職人の父と製品開発に取り組み2014年9月に
『glassmarker-彩-』を販売。職人とデザイナーがそれぞれの本分を果たす中で、
未来にまで継承される「これからの金彩」を模索しています。

 金彩箸置き ko-haku  1,944円

■加藤 美樹(陶芸家)
1980年 神戸生まれ。
京都府立陶芸工高等技術専門校で伝統技術を学ぶ。
その後清水焼窯元で勤めつつ作家活動を始め、2016年に独立。
スポイドに泥を入れたケーキのデコレーションのように
描く「イッチン描き」という技法で製作。
熱帯雨林の植物やアンティークレースをデザインに
取り入れた独自の装飾を展開しています。

 樹花 一輪挿   5,400円


■ワークショップ
14(日)15時~19時
 御朱印帖+でフォトアルバム作り。
 価格 540円  所要時間  約30分
 ※別途、御朱印帖(1,944円)をご購入いただきご参加下さい。

15(月)15時~19時
 新しい景色を愛でる、金継ぎワークショップ。
 価格4,860円  所要時間 1時間半~3時間
 定員 6名(先着順)

言祝ぎの、トークセッション
 ★【信仰と工芸】  14(日) 13時~

  信仰にまつわる調度品は、職人の技があってこそ為せるものです。
  信仰と工芸の関係性について、また技を引き継ぐ後継者の想いをお話します。

  益田 健太郎(御朱印帳) / 山本 晃久(鏡師) / 大柳 展也(神楽鈴)
  
  聞き手:米原 有ニ(工芸ライター)
   工芸を対象とした取材・執筆活動をおこなう。
   おもな著書に『京都職人 -匠の手のひら-』(共著・水曜社)
   『京職人ブルース』(京阪神エルマガシン社)など。
   京都精華大学 伝統産業イノベーションセンター 特任講師


みなさまのご来店を心よりお待ちしております!!

◎『うめだスーク』公式インスタグラム◎
移り変わるマチの様子を毎日お届け!
@hankyu_souq
こちらからご覧くださいませ




  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ