文具・手芸・趣味雑貨

  • このブログの最新記事へ

★『うめだスーク』北街区のゲストショップ情報  4月18日(水)~5月1日(火)

  • 更新日: 2018/4/16
  •  
  •   mixiチェック

◎4月18日(水)~  催し最終日は午後5時終了
◎10階 北街区


★『うめだスーク』北街区のゲストショップ情報

画像1
■布引遥・畠山雄介 
~愛知のちいさなアトリエから~
期間:4月18日(水)~24日(火)
場所:スーク暮しのアトリエ

紙を用いたオブジェやレリーフを制作する布引遥と、
実験的な素材遊びで新しい陶器を生み出す畠山雄介。

「スーク暮しのアトリエ」が常滑の地で出会った、
織りなす質感と佇まいが清々しい若手作家を特集いたします

画像2
MIKAI BAMBOO 
~未だ見ぬ竹の世界展

場所:スーク暮しのアトリエ
期間:4月25日(水)~5月8日(火)

MIKAI BAMBOOは麻生あかりが立ち上げた、
竹を使ったジュエリーブランドです。

大分県に工房を構え、その土地に生きる竹を吟味し、
別府竹細工を基本に先人たちの伝統の継承と、
新しい竹のカタチ、在り方を開拓しています。

画像3
■PINT ~日本の布と草木染め~
期間:4月25日(水)~5月8日(火)
場所:スーク暮しのアトリエ

キッチンダイニングの草木染めリネン、母の日に選びたい
リネンストールやハンカチ、日本の布の手提げバッグなど、春らしい新シリーズをたくさんご用意しております。
リネンの糸と織りから生まれる様々な生地や、草木染めの
製品ならではの生地の味わいをお楽しみください。

また、4月25日(水)28日(土)には、PINTのリネンの端切れを使った限定お土産付きの、「リネンのお話会」を開催。
糸の番手、織の密度や組織、織機の違いなど、たくさんの
糸や生地サンプルに触れていただきながらリネンのことを
たっぷりとお伝えします。
Unirのコーヒーを飲みながら、リネンのお話を聞く・・・
ゆったりとした時間をお過ごしいただけます。

※イベントの参加へはお申込が必要です。
詳しくはこちらから

画像4
■スイスを代表する筆記具
 カランダッシュフェア
期間:4月25日(水)~5月15日(火)
場所:ペンラボラトリー

カランダッシュの筆記具は、スイスの職人の情熱とこだわりによって生み出されており、その伝統的製造技術は、世界中で高く評価されています。
華やかなデザインは女性にも人気なので、
母の日のプレゼントにもおすすめです。

また、フェア期間中は、
“849 アレキサンダー・ジラート ボールペン”
も入荷いたします。

画像5
■キャトル・セゾン テラス
~サキュウフェアのお知らせ~

期間:4月18日(水)~25日(水)
場所:キャトル・セゾンテラス

ヴィンテージの魅力を再現しつつも、はき心地や機能性、
そしてなにより女性がきれいにはけることにこだわった
デニムブランド。
柔らかく体にすぐ馴染むその履き心地は、デニムとは
思えない程軽やかで、デザインにも細かいこだわりを表現し、
気になるラインを美しく見せてくれます。

詳しくはこちらまで

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ