文具・手芸・趣味雑貨

  • このブログの最新記事へ

金沢 富山 豆皿展 イベント開催中です☆
~参加作家、お店のご紹介~

  • 更新日: 2017/1/15
  •  
  •   mixiチェック

◎~1月24日(火)  催し最終日は午後5時終了
◎10階 『SOUQ』北街区 暮らしのアトリエ
スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!
SOUQ暮らしのアトリエです♪

現在、SOUQ暮らしのアトリエでは
金沢 富山 豆皿展を開催中です!!

今回は参加作家、お店のご紹介をさせていただきます。

永井麻美

石川県出身。
2005年に九谷焼技術研修所を卒業。正木春蔵、吉崎東山の両師に学んだのち、2014年に独立。
伝統的な九谷焼に加え、トルコやヨーロッパの古い意匠に着想を得た、鮮やかで賑やかな色絵が特徴です。



福田栄一

富山県出身。
2002年九谷焼技術研修所を卒業。
2014年、富山市に工房設立。製陶技術の幅広さから、複数スタイルの陶器を展開。
古物や音楽、地域の歴史などを題材として、そこから生まれるイメージを器に投影されています。


西山芳浩

1979年愛媛県出身。
金沢卯辰山工芸工房修了。
吹きガラス技法を用い、光を受けると表情が水面の揺らめきのようにきらきらとかがやく、ガラスの器を製作されています。



古道具 きりゅう

金沢市小立野にある古道具店。
オーナーの桐生洋子さんは、「お宝と言うより見て、使って、面白いものを」とアイテムを収集されているそうです。


いかがでしたか?
どの豆皿も個性溢れる素敵なものばかりです。
是非、店頭でお手にとってご覧下さい♪

次回のブログでも参加作家を写真と共にご紹介していきます。
どうぞお見逃しなく!!!

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ