文具・手芸・趣味雑貨

  • このブログの最新記事へ

木目と手触りを楽しんで
ロベルト湯浅 木のクラフト展

  • 更新日: 2017/7/18
  •  
  •   mixiチェック

◎7月19日(水)~8月1日(火)  催し最終日は午後5時終了
◎10階 『SOUQ北街区』SOUQ暮らしのアトリエ
スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは。
SOUQ暮らしのアトリエです。

今回は明日からのイベントのご案内です。
7月19日(水)から8月1日(火)まで
SOUQ暮らしのアトリエでは
ロベルト湯浅 木のクラフト展
を開催いたします。

なお7月19日(水)は午前10時30分から午後5時30分まで
作家が在店いたします。※途中休憩を挟みます。

制作について等、直接お話できる機会ですのでどうぞお運びくださいませ。


作家のロベルトさんは、1973年ブラジルのサンパウロ生まれ。
その後、故郷ブラジルを離れ、
現在は静岡県浜松市にかまえた工房
「conogu」にて使いやすさを重視した木工作品を制作されています。

SOUQ暮らしのアトリエにやってきた作品を
一部ご紹介いたします。

◆バターケース 10,800円

◆バターナイフ 1,620円


全体に彫りが施された可愛らしいバターケース。
てっぺんのお家がポイント。
ウォルナットの深いブラウンと木目に癒されます。
バターナイフはくるみ材。手触りも滑らかです。

◆箸置き(葉っぱ) 1,080円

◆箸置き(カッティングボード) 648円


葉っぱとカッティングボードをかたどったお箸置き。
食卓のアクセントになってくれそう♪

◆スプーン・フォーク 各3,888円

黒漆、白漆、水色漆を施されたカトラリー。
漆の下から彫りがのぞき、温かみがあります。

◆一輪挿し 8,100円

一瞬、陶器と見まちがえるほどしっかりした質感!
実は中に水を入れることが出来る試験管付きです。

いかがでしたか?
ご紹介した以外にもリム皿、角皿、お盆、カッティングボードなど
様々なアイテムのご用意がございます。

ロベルトさんの作る温かみのある作品たち、
是非店頭でご覧下さいませ。



皆様のご来店お待ちしております。


作家ものにつき誠に勝手ながらイベント開催初日は
お取り置き、代引き配送のおうかがいは致しかねます。
何卒、ご容赦下さいませ。

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ