文具・手芸・趣味雑貨

  • このブログの最新記事へ

影まで美しい
境田亜希 ガラスの器展

  • 更新日: 2018/5/16
  •  
  •   mixiチェック

◎5月16日(水)~5月22日(火)  催し最終日は午後5時終了
◎10階 『うめだスーク』北街区「スーク暮しのアトリエ」

スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは。
スーク暮しのアトリエです。

今回は本日からのイベントのご案内です。

本日から5月22日(火)まで
スーク暮しのアトリエではイベント
『境田亜希 ガラスの器展』
を開催いたします。



作家の境田亜希さんは秋田県のご出身。
吹きガラスという技法を用いています。


『はなかげ というシリーズで器を制作しています。
このシリーズはうっすらと色を付けることで
季節を問わず使用できる器を目指しています。
モールドという型にガラスを吹き込むことで、
線 状の凹凸が付くことが特徴です。
食卓で使用する際、 光の加減で花の影のような線が浮かび上がります。
形や用途という実用の部分だけではなく、
その時々に生まれる影も 器の美しい一つの要素として
楽しんでいただきたいと思い、制作しております。』



プロフィール

境田 亜希 Aki Sakaida

1982年 秋田県秋田市生まれ
2012年 秋田公立美術工芸短期大学 研究科 終了
2012年 富山市に制作拠点を移す
2017年 富山ガラス工房 退社
2017年 秋田市に制作拠点を移す



水面のような動きのあるガラス。
光をうけて出来る影までお楽しみいただけます。
どうぞお手にとってご覧くださいませ。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。


作家手作りものにつき誠に勝手ながらイベント開催初日は
お取り置き、代引き配送のおうかがいは致しかねます。
何卒、ご容赦下さいませ。

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ