6月12日(水)〜17日(月)9階祝祭広場 ※催し最終日は午後6時終了

世界にも通じる日本の色、ジャパン・ブルーの“藍”にフォーカス。古くから日本の暮らしに寄り添ってきた“藍”をモダンに表現する作家や工房の作品をご紹介。

ワークショップなどイベントはこちら

ブランディングディレクター行方ひさこの 藍ism体験記

ブランディングディレクター 行方ひさこ Profile最も価値のある資産となる「ブランド」価値を高めるコンセプトメイクを行う。アパレルカンパニーの経営や、デザイナーの経験を活かし、スポーツ、ビューティ、地方工芸など幅広い分野で活動中。ニュートラルなマインドで、ターゲットに届けるコミュニケーションの仕組みをつくっている。

商品一覧

食べる藍

EVENT

ブランディングディレクター 行方ひさこ    体験記トークショー行方ひさこ×「ISSO(一草)」■6月12日(水)  午前11時30分行方ひさこ×「アワガミファクトリー」■6月12日(水)  午後2時

行方ひさこが『藍ism体験記』で訪れた、2つの工房の職人をゲストに迎え、現地ロケでの裏話や“藍”に対する思いを語ります。まずは、気になる記事をチェック!

藍 ism 体験記

本藍染師 佐々木睦子の世界~世界初天然藍染による真珠~「WABOKU 和睦」佐々木睦子   ×「ほしのしずく堂」 代表 松村無舞■6月15日(土) 正午 午後2時

江戸時代の本藍染の復元をする藍染師 佐々木睦子と、沖縄薬膳店を経営しながら、古布集めをされる「ほしのしずく堂」代表 松村無舞さんとの対談。

服飾デザイナー 森南海子の布集め~ジャパンブルーと呼ばれた藍色の古布~「ほしのしずく堂」 代表 松村無舞   ×音楽家kawole■6月16日(日) 午前11時30分

森南海子の娘である「ほしのしずく堂」代表松村無舞が、海外における藍染布についてお話します。kawoleによる日本各地に古くから残る、機織り歌の演奏も。

MINI WORKSHOP

「Awagami Factory(アワガミ ファクトリー)」藍染和紙を使ってミニサイズの和綴じ帳を作ろう!■6月14日(金) 午後1時   3時■参加費:おひとり様2,160円藍染和紙を使って、はがきサイズの和綴じ帳をお作りいただきます。

お申し込みはこちら

「一草(ISSO)」藍布を使って藍模様を絞りましょう!■6月15日(土)・16日(日) 各日午前11時   午後3時                                      ■参加費:おひとり様3,240円 針と糸だけを使った、絞り作業の体験会を開催。※作品はお預かりし、後日作家が染色いたします。お渡しは約3週間後となります。

お申し込みはこちら

徳島県庁「ジュエリー工房 Athens」藍シェルで作る涼風アクセサリー■6月15日(土) 午後1時   3時   5時※午後3時のみ「阿波藍なんでも相談窓口」にて開催	■参加費:ピアス2,700円      ブレスレット5,400円本藍染で染めたシェルパーツを使ったワークショップです。

お申し込みはこちら

徳島県庁「花恋-KAREN-」阿波藍生地で1輪の花を(ハットピン仕上げ)■6月16日(日) 午後1時   3時   5時※午後3時のみ「阿波藍なんでも相談窓口」にて開催	■参加費:おひとり様2,700円阿波藍で染めた絹一越縮緬で作った、かわいい1輪のお花をハットピンに。

お申し込みはこちら

※都合により、出店が中止になる場合がございます。※商品によりご購入個数を制限させていただく場合がございます。※商品は多数ご用意いたしておりますが、売切れの節はご容赦くださいませ。※販売予定数は事情により変更する場合がございます。