9階 祝祭広場 今月のアートビジョン
ArtFilm
プロのクリエーターや学生が制作したアート映像、その優秀作品を選んでご紹介。
2月のショートフィルム 若手映像作家作品から

若手映像作家の優秀なアニメーション作品をセレクトしました。
映像文化の未来を担う映像作家の作品をお楽しみいただきます。

■上映作品
『EMIGRE』
『EMIGRE』

過去と未来が入り混じった独特なSFの世界観と
褪せた色合いが魅力的。CGを使用したカメラワークや
意図的に変則させた作画等、斬新な技術を
演出に合わせて使い分けており、学生ならではの
柔軟な発想力が技術的に未熟な要素を補い
それ以上の効果を発揮している。
[21th Campus Genius Award Platinum]

上映 中島 渉(東京工芸大学)

 



■上映作品
『RYAN -ライアン-』
『RYAN -ライアン-』

王道な演出、ストーリーでありながら、それを支える
モデリング、アニメーション、エフェクト、
各チームのバランスが取れているCG表現です。
また、快適で自然なカメラワークが作品全体の
基礎として重要な役割を果たしています。
[21th Campus Genius Award Nominees]

上映 佐藤 昌彦(日本工学院専門学校)

 

Fashion
コレクションのランウエーシーンやブランドのイメージムービーなど、ファッションの魅力あふれる映像。
「VOGUE」ファッションムービー

■Picture Pretty
パステルカラーにエアリーな質感、ロマンティック・ムード……
女の子の好きなものをギュッと集めたファッションストーリー!
富士花鳥園で鮮やかに咲き乱れる花々や鳥とモデルが戯れる様子のショートムービー!


※なお、放映内容は予告なく変更することがございます、予めご了承くださいませ。