9階 祝祭広場 今月のアートビジョン
ArtFilm
プロのクリエーターや学生が制作したアート映像、その優秀作品を選んでご紹介。
8月のショートフィルム 若手映像作家作品から

若手映像作家より優秀なアニメーション作品をセレクトしました。
未来の映像文化を担う映像作家の作品をお楽しみいただきます。

■上映作品
『あそびば』
『あそびば』

ゲームを通じてある少女の成長の過程を追っている
アニメーション作品。少女の成長とそれに伴う内面の変化が、
実在するゲーム機の時代ごとの変遷と、
それに伴うグラフィックの進化と結び付けられて展開していく。
これにより、作中の時間の流れがよりリアルなものとして、
見る人の人生経験と共鳴し、フィクションともドキュメンタリーとも
つかない独特な質感を獲得させるに至っている。
[21th Campus Genius Award Nominees]

上映 八重樫 明星(北海道芸術デザイン専門学校)

 



■上映作品
『ÉMIGRÉ』
『Destroyer』

SF作品を愛してやまないことがひしひしと伝わってくる学生作品。
大作映画のような壮大な世界観の見せ方がよく出来ている。
フォーカスを使った効果やライティングやコンポジットの作りこみも
細部まで手が届いており、作者のイメージが画面に出し切っている。
[21th Campus Genius Award Nominees]

上映 中島 渉(東京工芸大学)

 

Fashion
コレクションのランウエーシーンやブランドのイメージムービーなど、ファッションの魅力あふれる映像。
「VOGUE」ファッションムービー

■ITALIAN Lifestyle in Japan
イタリア大使館をロケーションに撮影したカバーストーリーから、
モデルを務めた女優の小松菜奈とヴァーバラにITALYについて
10の質問を投げかけたQA編とメイキング編の2本のムービーをお届けします。

※なお、放映内容は予告なく変更することがございます、予めご了承くださいませ。