フランスフェア2016

【要事前予約】スペシャルイベント先着順
3月2日(水)午前10時からご予約承りスタート!

  • 「オ・ルヴァン・ダンタン」オーナーパン職人
    パスカル・バリヨンに学ぶ
    クロワッサン講習会

    ◎3月10日(木)・12日(土)各日午後4時~(約2時間)
    ◎梅田阪急ビル オフィスタワー26階 キッチンタウン・クリナップ・大阪
    ◎定員 16名様
    ◎参加費 6,000円
    ◎ご持参いただくもの:エプロン

    パリ・モンマルトルの名ブーランジェリー。
    「フランスフェア2016」会場でもご紹介しているクロワッサンを、オーナーパン職人と一緒に製作。

    お申込みはこちら【3月2日(水)午前10時から】

  • フェルト作家 ミュリエル・ジョフロアに学ぶ
    フェルトコサージュ講習会

    ◎3月10日(木)午前11時~(約2時間)
    ◎梅田阪急ビル オフィスタワー26階 キッチンタウン・クリナップ・大阪
    ◎定員 16名様
    ◎参加費 5,000円
    ◎ご持参いただくもの:針

    パリ・モンマルトル在住のフェルト作家、ミュリエル・ジョフロアのアドバイスのもと、簡単なキットを使ってできるコサージュ作りをお楽しみください。

    お申込みはこちら【3月2日(水)午前10時から】

  • 洋菓子研究家 加藤千恵による
    プチフィナンシェ講習会

    ◎3月13日(日)午前11時~、午後3時~ (各約2時間)
    ◎梅田阪急ビル オフィスタワー26階 キッチンタウン・クリナップ・大阪
    ◎定員 16名様
    ◎参加費 5,000円

    パリやドイツで製菓を学び、東京・自由が丘の自宅でお菓子教室を主宰する、加藤千恵を講師に迎えて。パリの人気専門店「ラ・シャンブル・オ・ コンフィチュール」のジャムを使ったプチフィナンシェの作り方をレクチャー。

    お申込みはこちら【3月2日(水)午前10時から】

  • 「フィリップ・ブルネトン」フィリップ・ブルネトンに学ぶ
    コンフィチュール講習会

    ◎3月12日(土)午前11時~(約2時間)
    ◎梅田阪急ビル オフィスタワー26階 キッチンタウン・クリナップ・大阪
    ◎定員 16名様
    ◎参加費 5,000円 ※お持ち帰り用ミニコンフィチュール付

    コンフィチュールコンクールでNo.1に輝いたこともある実力者で、フランスの有名シェフも支持するコンフィチュール職人フィリップ・ブルネトン本人がコンフィチュールの作り方をレクチャー。

    お申込みはこちら【3月2日(水)午前10時から】

祝祭広場イベントスケジュール

  • フランス人落語家
    尻流複写二(シリル・コピーニ)による
    落語パフォーマンス

    ◎3月9日(水)正午・午後3時

    南仏ニース出身。来日後の2010年、落語家・林家染太との出会いをきっかけに落語の世界へ。2014年には世界最大といわれる演劇祭『アヴィニヨン・フェスティバル』で三遊亭竜楽、染太と共に口演するなど、落語の海外普及に積極的に取り組んでいる。

  • 心斎橋「フレンチレストラン リュミエール」
    オーナーシェフ 唐渡泰によるトークショー

    ◎3月9日(水)午後6時

    有名グルメガイド星付きレストランのオーナーシェフで「ダマン リュミエール」の総合プロデューサー 唐渡泰が、フランス南西部の食の魅力を語るトークショー。

  • 歌手 脇本麻衣による
    フレンチポップスライブ

    ◎3月10日(木)正午

    プロヴァンス雑貨のお店を始めて17年。毎年フランスへ渡り、フレンチポップスを学ぶ。2012年にはパリでライブを開催。現在は、ピアニストの木村弘美とユニットを組み、京都を中心に東京などの各地でライブ活動を続けている。

  • フレディ・ルセックによる
    アコーディオン演奏

    ◎3月9日(水)午前11時・午後2時・4時
    ◎3月10日(木)午前11時・午後2時
    ◎3月11日(金)午前11時・午後4時
    ◎3月12日(土)・13日(日)午前11時
    ◎3月14日(月)・15日(火)午前11時・午後1時・4時

    6歳からアコーディオンを習い始め、音大を卒業。一度はアコーディオニストの道をあきらめたが、自身の事故をきっかけに活動を再開。1991年からパリメトロの認可の下、メトロ駅で演奏を続ける、パリの人気アコーディオニスト。

  • ピポによる
    ピエロパフォーマンス

    ◎3月9日(水)午後1時・5時
    ◎3月10日(木)午後1時・4時
    ◎3月11日(金)午後5時
    ◎3月12日(土)・13日(日)午後1時・4時
    ◎3月14日(月)・15日(火)正午・午後2時・5時

    ピエロ歴46年、フランス在住のピエロパフォーマー。約2800kmを巡業して集めたという4万ユーロを病気の子どもたちに全額寄付。その活動が認められ、フランス国家勲章“レジオン・ド・ヌール”を受章。フランスのテレビ番組でも活躍。

  • クレモン・ルロワによる
    自転車パフォーマンス

    ◎3月11日(金)午後1時・3時
    ◎3月12日(土)・13日(日)正午・午後3時・5時

    地面に足を付けずに自転車の上に乗っている時間の長さを競うトラックスタンドの2013年、2015年の世界チャンピオン。ホームステイをしながら世界各国でパフォーマンスする企画で今年1月より来日中。日本各地を巡り、このフランスフェアにやってきます。

  • ギュスタヴォ・ゴメスによる
    タンゴダンスショー

    ◎3月12日(土)・13日(日)午後2時・6時

    毎年夏にはタンゴフェスティバルが開催されるなど、タンゴが盛んな街トゥールーズから。人気ダンサーのギュスタヴォが、タンゴユニット『マラフンタ』の生演奏に合わせて情熱的なショーを披露。

    マラフンタ:プロフィール
    タンゴダンスのプロや愛好家が躍るダンスパーティー“ミロンガ”での演奏のために結成されたユニット。一流タンゴダンサー達も訪れる西天満のタンゴバー「カフェティン・デ・ブエノスアイレス」で定期的に生演奏を行っている。
    ピアノ 綾部美和子、バンドネオン 力石ひとみ、バイオリン 外薗美穂<12日(土)> 村田道代<13日(日)>、コントラバス 東谷健司

    ゲストダンサーとして、マキシミリアーノ・パラディソ&ユリアナ ペアが登場。ブエノスアイレス出身のマキシミリアーノは、映画「Shall We Dance」のUSAリメイク版の撮影時にリチャード・ギアのコーチを務めるなどワールドワイドに活躍。

    スターダンサーも加わって“ミロンガ”タイム!
    ◎3月13日(日)午後6時30分~

    マラフンタのタンゴミュージックにのってみんなで楽しく踊りましょう。ギュスタヴォ・ゴメス、マキシミリアーノ・パラディソと踊るチャンスもあるかも?!

  • ヤン・ル・ガルによる
    似顔絵

    ◎3月9日(水)~15日(火)各日午後1時~

    ルノアール ファウンデーション大賞を歴代最年少で受賞したフランス出身のアーティストが、その場であなたの似顔絵を(有料)。バスクのモチーフを描いたバージョンもご用意。

  • 歌手 貝山幸子による
    シャンソンライブ

    ◎3月10日(木)午後3時・5時

    パリで7年間シャンソンを学び、帰国後は東京・仙台を中心に全国各地でコンサートを開催するシャンソン歌手と、フランス人アコーディニオニストがコラボレーション。

  • 石澤季里による
    トークショー
    ~バスクの魅力とアンティーク~

    ◎3月11日(金)正午・午後6時

    フランスの歴史や芸術、文化など、アンティークを通して学ぶカルチャースクール『プティ・セナクル』の代表で、アンティーク研究家。フレンチバスクの魅力について、バスクのアンティーク雑貨の話を交えながらご紹介。

  • 《期間中、祝祭広場でバスクミュージックを演奏》

    アコーディオン奏者 エティエンヌ・アルブルア
    バスク民族音楽

    みんなで歌って、踊って、食べて楽しむ。
    そんな明るく陽気な雰囲気が漂うスペインとの国境の地、フレンチバスクから来日。

  • 阪急オンラインショッピング
  • デジタルカタログ

※写真はイメージです。 ※フランスフェア2016で取扱う商品は、一部フランス以外の国で生産されたものもございます。 また都合により実演者の来日が中止される場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。 ※商品は多数ご用意いたしておりますが、売切れの節はご容赦くださいませ。