ベニシアさんの手づくり暮らし展

5月22日(水)〜6月3日(月)  9階 阪急うめだギャラリー日〜木曜日 午前10時〜午後8時  金・土曜日 午前10時〜午後9時 ※閉場30分前までにご入場ください ※催し最終日は午後6時閉場

入場料(税込): 一般 800円 大学・高校生 600円 中学生以下無料阪急阪神お得意様カード、各種ペルソナカード、エメラルドSTACIAカードのご呈示で、ご本人様に限り入場料(当日チケットのみ)から100円割引前売券(税込): 一般 700円  大学生・高校生 500円  【4月17日(水)午前10時から前売開始】

[ プレイガイド情報 ]●ローソンチケット 0570-084-005(Lコード:57010) ●チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:992-133) ●e+(イープラス) http://eplus.jp/●お近くのセブン-イレブン、ファミリーマート、MINISTOP、ローソン、チケットぴあのお店でもお求めいただけます。主催:NHKエンタープライズ、阪急うめだ本店 企画制作:オーク 企画協力:テレコムスタッフ 協力:世界文化社、KADOKAWA 写真:梶山正

自然、環境、ものづくり。そして、生き方への想い。“手づくり暮らし”を通してベニシアがいま伝えたいこと。

京都・大原にある築100年以上の古民家を改築し、200種類以上のハーブを育てながら暮らすハーブ研究家、ベニシア・スタンリー・スミス。四季を愛し、自然の恵みに感謝しながら生きる彼女のライフスタイルは、幅広い世代の人々から支持されています。19歳の頃、生まれ育った貴族の家に疑問を持ち、母国・英国をとびだしたベニシア。インドなど世界各地を巡り、旅の末にたどり着いた日本で、多くの仲間に支えられながら、彼女は自分らしい生き方を見つけることができました。そんなベニシアの暮らしを紹介するNHKの番組『猫のしっぽ カエルの手』が、2019年で放送10周年を迎えます。アニバーサリーイヤーを記念する本展では、多彩な展示を通し、自然と寄り添いながら暮らすベニシアの、“大原での20年”をお伝えします。

PROFILE ベニシア・スタンリー・スミス1950年、貴族の館で知られる英国・ケドルストンホールに誕生。19歳の頃、英国を離れ世界各地を巡り、1971年に来日。1978年から京都で英会話学校をはじめ、現在の「ベニシア・インターナショナル」を設立する。1996年、夫や次男と共に京都・大原に移住し、“手づくり暮らし”をスタート。現在こどもたちは独立し、夫婦二人の生活を楽しむ。

《 ベニシアガーデン&キッチン》季節の花々やハーブに彩られた自慢のガーデンや、様々なハーブレシピが生まれた大原の自宅キッチンを、愛用品を交えながら再現します。

《 京都・大原の四季》ベニシアが憧れの暮らしを実現させた、京都・大原。四季折々の美しい風景を、山岳写真家の夫・梶山正の写真や、ベニシア直筆のイラストでお届けします。

《 旅と出会い》鹿児島・枕崎のかつおぶし職人、香川・小豆島のオリーブ農家。ベニシアが旅の中で出会い、“手づくり暮らし”に影響を受けた、日本各地の職人やオーガニック生産者をご紹介します。

ゆかりの品を、日々の暮らしに。ベニシア・マーケットベニシアが描くハーブや草花をデザインした本展覧会のオリジナルグッズをはじめ、ベニシアが愛用するキッチンアイテムや番組で紹介された食材、日用品などをラインアップ。また、ベニシアのレシピをヒントにしたオリジナルフード“Venetia’s Favorites”も販売。

番組制作者によるトークイベントを開催

ベニシア・コラボカフェが登場9階「カフェ ル パン」では、ベニシアのレシピを元にしたメニューを期間限定でご用意します。

京都 大原 ベニシアの手づくり暮らし●毎週日曜日:午後6時〜(毎月最終週除く) 《再放送》 ●毎週土曜日:午前5時30分〜