食文化が息づく老舗・銘店で味わう

能登の里山里海をはじめとする豊かな自然の恵みを生かし、
“発酵”や“茶の湯”など、伝統的で豊かな食文化から
生まれた美味の数々。金沢を代表する老舗から、話題の
ニューウェーブまで、この地ならではの美味を集めて。

豊かな食文化の礎“発酵”に注目。

「あら与」噂の発酵食 ふぐの子糠漬

発酵ブームで再注目のふぐの子糠漬。その製法は、ふぐの卵巣を塩漬けして1年熟成させ、さらに糠に漬けて木樽の中で2年熟成させてようやく完成。猛毒を持つふぐの卵巣を珍味に変えるという、北前船の寄港地にのみ伝わる伝統的な製法です。江戸時代から続く希少な珍味は、日本のキャビアともいわれています。

「あら与」
1. ふぐの子糠漬(1個)1,080円
ふぐの子醸し漬(30g)1,080円
<その他>
ふぐの粕漬スライスパック(10枚入り)702円
ふぐかけ しょうゆ(50g)540円
こんかいわしのバーニャカウダ(90g)1,296円 など

「和酒BAR縁がわ」“発酵”のマリアージュ

石川県の地酒にほれ込み、難関といわれる酒匠の資格を持つ下木雄介店主が営む山中温泉の日本酒バーが、ファンの熱い声に応えて今年も登場。その魅力は“旨みと熟成”と語る店主が選んだ石川県の地酒約30種類を、“発酵”をテーマに選んだ酒肴と共に。店主がお酒に合う酒器でサーブするこだわりのスタイルで。

「和酒BAR縁がわ」
地酒と肴セット(日本酒2種・酒肴2品)1,501円から

「丸八製茶場」ほうじ茶5種類のテイスティングバー

ほうじ茶の老舗が“多様性”の新提案。定番の献上加賀棒茶をはじめ、半発酵の品種2種を含む5つのほうじ茶の香りと風味の違いを楽しんで。

「丸八製茶場」
1. のみくらべ5茶 ―ほうじ茶の広がり―
(1人前)801円[各日限定80]
2. 献上加賀棒茶(60g袋入り)864円
献上加賀棒茶ティーバッグ(3g×12ヶ入り)648円 など
3.「丸八製茶場」×「我戸幹男商店」限定コラボレーション茶筒
茶筒 ─漆黒─ 14,040円[限定10]

「四十萬谷本舗」金城かぶら寿し

青首かぶらに、じっくり塩漬熟成させた寒鰤を挟んで糀に漬け込んだ、金沢伝統の発酵食。いわゆる酢飯を使った“お寿司”ではなく発酵食“馴れずし”の一種で、その起源は加賀藩料理人・舟木安信の記録に「塩鰤の鮓」があることから、江戸時代中期といわれています。古くからハレの日を彩る冬のご馳走として親しまれ、米糀を使った優しい味わいが魅力の美味をぜひ。

「四十萬谷本舗」
金城かぶら寿し(250g)1,674円
吟醸匠かぶら寿し(250g)2,484円 [各日限定30]

「高木糀商店」糀専門店のみそ

創業天保元年、ひがし茶屋街にある糀専門店。お店は藩政末期の建築とされる伝統的な町屋で、金沢市の指定保存建造物に指定されている貴重な建物。その場所で180年以上、発酵食品の原点といわれる糀をはじめ、味噌や甘酒などを昔ながらの製法で作り続ける老舗です。飲む点滴といわれ、今話題の甘酒も。

「高木糀商店」
左) 花街みそ(500g)864円
右) 甘酒(500g)810円

「髙澤醸造」
能登甘こうじ味噌

(1kg)1,728円

「直江屋源兵衛」
丸大豆醤油 もろみの雫

(110㎖)378円[阪急限定]など

●1月17日(木)午前11時~、午後2時~、4時~[各回定員16名様]

“発酵”を知り尽くす「あら与」「四十萬谷本舗」「直江屋源兵衛」の銘店の店主たちがトークイベントを開催。

茶の湯と美食のまち 金沢を味わい尽くす。

金沢の老舗和菓子店×人気キャラクターのコラボ

「落雁 諸江屋」手塚治虫キャラクター落雁

抹茶や柚子など4種の味わいが楽しめる鉄腕アトムの落雁、いちご風味に仕上げたウランちゃんやヒョウタンツギの煎餅をセットした限定パッケージ。

落雁アトム(落雁〈抹茶・柚子・黒砂糖・プレーン〉4個、花うさぎ9粒、煎餅5枚、オリジナルパッケージ入り)1,296円 [各日限定50]

「柴舟小出」
手塚治虫キャラクターさんさくせんべい

通常は加賀白山の黒百合と雷鳥の柄を押す焼印を、
今回特別に愛らしい鉄腕アトムに。

鉄腕アトムさんさくせんべい(20枚入り)
1,080円[限定500]

愛され続ける美味、新しい美味に出会う楽しみ。

「森八」
季節の上生菓子

加賀藩御用菓子司の
老舗が早春を
イメージした
上生菓子を実演。

季節の上生菓子
(1個)238円から


長生殿生〆

古来より茶会などで
珍重されてきた銘菓。
和三盆の上品な甘みと
ふわりとした口どけ。

長生殿生〆(4枚入り)
1,167円

「俵屋」水飴
復刻版梅味

米と大豆、麦芽糖だけを
使った素朴な味わい。
本店限定のしょうが味や、
今回のフェアのために
特別に企画した
復刻版を限定販売。

じろあめ しょうが
(300g)1,512円
限定復刻俵っ子 うめ
(130g)864円

「love lotus Bean to bar
&Raw chocolate」
ローチョコレート

ベトナム産カカオ豆を使ったBean to Bar&非焙煎のローチョコレート。加賀棒茶など地元素材のフレーバーも。
加賀棒茶 運命の出会い(55g、1枚)
1,706円など

「こまつ町家文庫」
世界文学ジャム全集シリーズ

小松の町家を生かした古本&カフェ
ができる限り地元素材にこだわった
人気の手作り無添加ジャム。
トマト・ソーヤーの冒険(100g)
651円など

「舟楽」のどぐろ棒鮨

(1本)2,481円[各日限定150]

「芝寿し」
本ずわいがに棒寿し

(1本)2,052円

「逸味 潮屋」スマのたたき

(100gあたり)2,700円[各日限定20]

「小出仙」かまぼこ

カニ梅花(1本)1,080円
昆布巻(1本)648円
牛肉半月(1本)1,188円

「加賀守岡屋」焼きいなり

(鶏ごぼう・ちらし、1個)各351円

「加賀麸司 宮田」麸

上) 車麸(厚切5枚入り)378円
下) 生麸(よもぎ・ゆず、120g)各519円

「山中石川屋」
プレミアム栗むし羊羹

(1本)1,728円[各日限定50]

「金沢豆冨」
味付け特製ひろず

(1個)378円

「金澤手羽先 鳥珍や」
金澤手羽先

大野醤油をベースに、丸鶏と香味野菜
をじっくり2日間火入れして作られた
秘伝のたれは門外不出の味。
(100g)398円

料亭の限定御弁当

老舗2店がご用意します。

「金城樓」加賀懐石弁当

(1人前)2,700円[各日限定20]

「大友楼」四季折々弁当

(1折)1,296円[各日限定20]

「大友楼」金沢の四季弁当

(1人前)1,151円[各日限定100]

料亭の限定御弁当

茶の湯文化が栄えた
金沢の伝統菓子や人気の菓子を集めて。

  • 「𠮷はし菓子所」
  • 「金沢うら田」
  • 「菓匠髙木屋」
  • 「加藤皓陽堂」
  • 「鳥鶏庵」
  • 「金澤 福うさぎ」