見る、作る、学ぶ うめだミニチュアタウン2019 8月17日(土)~26日(月)9階祝祭広場

あの時代の空気や思い出が蘇る。人気のドールハウス・クリエーターが“昭和の街”をテーマに制作した最新作約10点が登場。さらに、乗り物や模型ジオラマなど、様々なジャンルのミニチュアが一堂に。ミニチュアジオラマ風の写真が人気の本城直季の写真展示や、ワークショップなど、ミニチュアの楽しみあふれる10日間です。

「見る」銭湯や駄菓子屋など、“昭和の街”を再現!

DOLL HOUSE 昭和通商店街

ドールハウス教本新刊「昭和通商店街」(亥辰舎刊)掲載の作品約10点の街並を中心に、昭和をイメージしたドールハウス作品を合計約30点展示。日本人ががむしゃらだったあの頃の息吹、和風ドールハウスでじっくりお楽しみください。

ドールハウス教本 vol.6「DOLL HOUSE 昭和通商店街」新刊販売 1,944円(亥辰舎刊)<掲載作品>風呂屋(シックスカート)/駄菓子屋(岸本加代子)/乾物屋(ふるはしいさこ)/総菜屋(河合行雄・ミニ厨房庵)/酒屋(土屋静)/生花店(宮崎由香里)/雑貨店(ゆりこ)/中華屋(河合行雄・ミニ厨房庵)/和菓子屋(田口裕子)/診療所(ふるはしいさこ)さらに、懐かしいアイテムから定番の格を上げる技まで、約30種類の作家ノウハウを掲載

ドールハウス教本

ドールハウスだけではなく、今回はプラモデル模型のジオラマやスポーツカー・バイクなど、実力モデラーの作品も数多く出展。鉄道模型やキットなど、見どころ満載。

ミニチュアで“遊ぼう”!ミュージカル映画『雨に唄えば』の世界に入り込む!「フォトスポット」こどもたちの憧れ!「ミニショベルカー」運転体験(1回、3分)300円

「本城直季 写真展」

関西の見慣れた風景を中心に、世界各地で撮影された話題のジオラマ風写真を約10点展示。

1978年、東京生まれ。東京工芸大学大学院芸術学研究科メディアアート専攻修了。写真集『small planet』で第32回木村伊兵衛賞を受賞。メトロポリタン美術館やヒューストン美術館にも作品収蔵。日本と海外のさまざまな都市を訪れ、大判フィルムカメラを使用して、人物や風景などをミニチュアのように撮影する独特のスタイルを確立。“虚構の町”に似せつつ、都市のもつ“本質”が浮かび上がる作品が魅力。

スペシャルトークショー◎8月17日(土)午後2時~・5時~ (各回約30分)◎観覧無料◎トークショー終了後、当日会場にて 本城直季の写真集をお買上げの方を 対象にサイン会を開催いたします。