日本ものづくり市

昔ながらの職人技を、もっとモダンに、親しみやすく。今回は、3つの地域の工房を訪ねました。

OSAKA

お客様の声を形にしたら、理想の履き心地ができました。

小さな足にも、大きな足にも合う筒状靴下“つつした”

TOBE

どんな時代の食卓にも、ふさわしい器でありたい。

砥部焼

SANUKI

途切れかけた“かがり”の技を、次の世代に繋ぐために。

讃岐かがり手まり

すべての工房をチェック!

EVENT

“つつした”デザインコンペティション 表彰式

讃岐かがり手まりワークショップ“『麻の葉』をかがりましょう”

砥部焼 絵付け体験

※写真はイメージです。※表示価格は、消費税を含んだ税込価格です。※商品が売切れの節は、ご容赦くださいませ。※イベントは事情により中止・変更する場合がございます。