サンタ・マリア・ノヴェッラの世界

華やかなフィレンツェ文化が生み出した“香りの芸術”の世界

1221年に起源を持ち、1612年に創業。ルネッサンス発祥の地フィレンツェの歴史に育まれたハーブ薬局「サンタ・マリア・ノヴェッラ」。メディチ家をはじめ、多くのヨーロッパ貴族たちに愛され、今なお世界のセレブリティーから支持されています。“香りの芸術”が体感できる特別な空間を、心ゆくまでお楽しみください。

映像で楽しむ、感じる。「サンタ・マリア・ノヴェッラ」の歴史。

昔ながらの製法にこだわるソープ独自に開発した製造機で作られたソープは、自然の中でじっくり寝かせて、手作業で丁寧に包装。人気の香りを中心に、豊富な種類をご用意。

時代を超えて愛されるオーデコロン歴史的な名香“王妃の水”をはじめ、世界で愛され続けるオーデコロンは40種類以上。天然由来の香料をベースにした、高貴でナチュラルな香りを、ご自由にお試しいただけます。

職人が手描きで仕上げる陶器フィレンツェ郊外にある陶器の街、モンテルーポ・フィオレンティーノで作られたソープディッシュやアロマバーナーなど。センスあふれるアイテムはギフトにも最適。

香りと共にくつろげるハーブティーサロン特設自然豊かなトスカーナ地方の野草やハーブを使い、伝統のレシピで作るオリジナルハーブティー。イタリアの焼菓子を添えて、至福のティータイムをお楽しみいただきます。

EVENT

ソプラノ歌手 藤村江李奈によるティーサロンミニコンサート

●藤村江李奈(ふじむらえりな) プロフィール大阪音楽大学卒業、同大学音楽専攻科声楽専攻修了。第15回KOBE国際音楽コンクール最優秀賞受賞の経歴を持つソプラノ歌手。オペラでは、『椿姫』『フィガロの結婚』『ジャンニ・スキッキ』『魔笛』『連隊の娘』などに出演。艶のある声と豊かな表現力に定評があり、主役を多数こなす実力派。現在は、びわ湖ホール声楽アンサンブルに所属し、びわ湖ホール専属歌手として数々の舞台で活躍中。