• 総合
  • 各階コトコトステージ
  • 婦人服
  • インターナショナルファッション&ジュエリー
  • アクセサリー・服飾雑貨・婦人靴
  • 化粧品
  • スポーツ・紳士服
  • こども服・呉服
  • リビング・美術品・時計・メガネ
  • 文具・手芸・趣味雑貨
  • フード
  • レストラン・カフェ
  • 気になるショップの最新ニュース スタッフブログ

江戸 夏きもの

  • 更新日: 2017/6/19
  • mixiチェック

  • ◎6月21日(水)~6月26日(月)  催し最終日は午後6時終了
  • ◎9階 アートステージ
  • この夏は、絽の江戸小紋で粋な着こなしなんて素敵ですね。
    夏のおしゃれを楽しむきものや小物をご紹介。
画像1
室町時代には、武具である鎧の革所や家紋などに用いられた江戸小紋ですが江戸時代町人文化の発達とともに一般的に人々に愛されるようになり今日にいたります。1918年創立「小紋廣瀬」の四代目 廣瀬雄一が目指すのは、染め物という日本の伝統文化を海外に持って挑戦すること。珍しい柄や、独特な配色などお楽しみください。

【出店ブランド】
きもの:小紋廣瀬
帯:栗山吉三郎、帯屋捨松 ほか
帯締め:平田組紐
簪、帯留め:鼈甲石川
バッグ:月之







※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
トップページへ戻る