• 総合
  • 各階コトコトステージ
  • 婦人服
  • インターナショナルファッション&ジュエリー
  • アクセサリー・服飾雑貨・婦人靴
  • 化粧品
  • スポーツ・紳士服
  • こども服・呉服
  • リビング・美術品・時計・メガネ
  • 文具・手芸・趣味雑貨
  • フード
  • レストラン・カフェ
  • 気になるショップの最新ニュース スタッフブログ

織の名門「川島織物」展

  • 更新日: 2018/1/30
  • mixiチェック

  • ◎1月31日(水)~2月6日(火)  
  • ◎11階 コトコトステージ112
  • 「川島織物」は、天保14年(1843年)初代川島甚兵衛が京の地に創業以来、織物を通して美しいものへの飽くなき探求と創造の仕事を続けてきました。糸の手配から織りあがりまで、こだわりが詰まった帯の数々をご紹介します。
画像1
本金箔やプラチナ箔を貼った台箔に、文様に合わせて型切りした貝を貼り螺鈿箔を作り艶だし後、緯糸として織り込んだ螺鈿袋帯。

「川島織物」螺鈿袋帯 950,400円

他にも、極細糸を組合わせた薄手の生地に、緻密な文様を表現した【本極錦】
金銀の箔や漆を貼った和紙を裁断して経糸とし、絹糸を緯糸にした【佐賀錦】
カジュアルに楽しめる名古屋帯もご覧いただけます。






※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
トップページへ戻る