• 総合
  • 各階コトコトステージ
  • 婦人服
  • インターナショナルファッション&ジュエリー
  • アクセサリー・服飾雑貨・婦人靴
  • 化粧品
  • スポーツ・紳士服
  • こども服・呉服
  • リビング・美術品・時計・メガネ
  • 文具・手芸・趣味雑貨
  • フード
  • レストラン・カフェ
  • 気になるショップの最新ニュース スタッフブログ

【予告】3/29(水)地下1階 和菓子売場にオープン
小倉餡のおいしさを伝える、期間限定ショップ
『京小倉』

  • 更新日: 2017/3/18
  • mixiチェック

  • ◎3月29日(水)~6月27日(火)  
  • ◎地下1階 和菓子売場
  • 創業1805年の「井筒八ッ橋本舗」が手掛ける、“小倉餡”の魅力を伝える新ブランド『京小倉』が
    6月27日(火)までの期間限定で、和菓子売場に仲間入り。

    平安の頃、空海によって唐からもたらされ、京都・嵯峨の小倉山麓で栽培された“小倉大納言小豆”。、
    それを砂糖で煮詰め、毎年御所に献上されていたものが、日本初の甘味、小豆餡の誕生であり
    「小倉餡」の始まりといわれています。「井筒八ッ橋本舗」は発祥の地、嵯峨でこの原点である
    小豆の復元・復活に取り組み、現代に蘇らせました。
    “小倉大納言”の魅力は、大粒で皮が柔らかく、香り・味わい共に優れているところ。
    『京小倉』では、その“小倉大納言”の魅力を伝えるお菓子がずらりと並びます。
画像1
まずは、三笠からご紹介。
しっかりとした小豆の風味が薫る
「かのこ」入り小倉餡。
■京小倉 三笠〈小倉〉(1個)270円

画像2
京都・水尾産の柚子を練り込んだ求肥が
さわやかに香る柚子餡の三笠もおすすめです。
■京小倉 三笠〈柚子〉(1個)270円

画像3
この他にも、
■ひとくち最中 あずきの花
(6個入り)843円

画像4
■あずきボーロ
(3個入り)486円


など、さまざまなお菓子で「小倉餡」の魅力をお伝えしていきます。

小豆好きの方への贈り物としても、“小倉餡”の物語も添えて贈れば喜ばれそうです。

ぜひ、ご利用くださいませ。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
トップページへ戻る