• 総合
  • 各階コトコトステージ
  • 婦人服
  • インターナショナルファッション&ジュエリー
  • アクセサリー・服飾雑貨・婦人靴
  • 化粧品
  • スポーツ・紳士服
  • こども服・呉服
  • リビング・美術品・時計・メガネ
  • 文具・手芸・趣味雑貨
  • フード
  • レストラン・カフェ
  • 気になるショップの最新ニュース スタッフブログ

今年の解禁日は、11/16(木)。
『ボージョレ・ヌーボー2017』
10/1(日)からご予約承りスタート!

  • 更新日: 2017/10/1
  • mixiチェック

  • ◎ご予約承りは11月12日(日)まで
  • ◎地下2階 ワイン売場
  • フランス・ブルゴーニュ地方、ボージョレ地域で造られる、
    その年に収穫されたぶどうをその年に仕込む、フレッシュな「新酒=ヌーボー」。
    今年のヌーボーが待ち遠しい時期になってきました。

    10/1(日)から地下2階 ワイン売場でご予約承りがスタートいたします。

    今年のボージョレ・ヌーボーを少しご紹介。
画像1
【1】メルヴェイユ マリー
ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボー
(750ml)1,600円
自然に忠実に丁寧な生産を追及している
ワイン生産者。
ヴィラージュはボージョレより限定された区域で
産出されるワンランク上のエレガントなヌーボーです。
きれいな酸と、フルーティーな果実味を
お楽しみいただけます。

画像2
【2】アンリ・ソルナン
ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボー
(750ml)2,700円
1914年から続くソルナン家のワイン造り。現在9代目
の生産者ソルナン氏が2000年から有機農法(BIO)へ
転換を進めています。葡萄の収穫量をブルゴーニュの
特級畑並みに抑えることにより、究極の凝縮感を
味わうことができます。
ヴァン・ナチュール(酸化防止剤無添加)ワインのため、
ブドウ本来の豊かな香りと
味わいが楽しめます。

画像3
かわいいデザインラベルのボージョレ・ヌーボーも。
ラベルをデザインしたのは、田坂江里さん
絵本に出てくるようなほんわか優しい絵を描く人気の
イラストレーター。色鉛筆を使ったカラフルなイラストが
特徴です。オリジナルイラストグッズ製作・個展・百貨店
などでの催事イベントの他、ポスター・コラボ商品など
数多くの企業に起用され幅広い分野で活動中です。
【3】ドメーヌ・デ・コトー・デュ・クリュイ
ボージョレ・ヌーボー・ヴィエイユ・ヴィーニュ
ローフィルター(田坂 江里さん  デザインラベル)
(750ml)2,980円
1710年から4代に渡って、ブドウ栽培から醸造、
ボトリングまでを手掛ける家族経営の小規模な
ワイナリー。ヴィエイユ・ヴィーニュは「古い樹」の意味。
ガメイの古木から造られ、赤系ベリーの果実味に
ミネラルやスパイシーさが加わっています。

画像4
【4】ドメーヌ・デ・コトー・デュ・クリュイ
マコン・ヴィラージュ・ヌーボー
(田坂 江里さん  デザインラベル)
(750ml)2,980円
このワインはブルゴーニュ地方マコネ地区の
ブドウでつくられる白のヌーボー。
初々しい酸味と果実味が楽しめる辛口ワインです。

画像5
そして、【3】と【4】の商品ラベルを繋げると
一つのイラストが完成します。
赤と白のヌーボーを両方あわせて買うのも楽しいかも。

また、11月12日(日)まで、上記でご紹介した商品を
ご予約の方には、ご予約特典で10%OFF価格でご用意いたします。
【1】が1,439円、【2】が2,430円、【3】が2,682円、【4】が2,682円の価格になります。
※阪急阪神お得意様カード、ペルソナカードのご優待はこざいません。

また、『阪急オンラインショッピング』でもご予約承り中です。
※オンラインショッピングのご予約承りは11月10日(金)までとなります。
『阪急オンラインショッピング』へはこちら
↓↓↓↓↓
https://web.hankyu-dept.co.jp/ecshop/shohinListCategorySearch.do?itemId1=72805&area=food_3

ワイン売場でチラシも配布しておりますので、この機会にぜひ、ご利用くださいませ。

※未成年者のご予約はお受けいたしかねます。
※未成年者の飲酒は、法律で禁じられています。
※飲酒運転は、法律で禁じられています。妊娠中や授乳期の飲酒は、
   胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。お酒は適量を。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
トップページへ戻る