クラシカルな柄を今年らしく遊ぶ
FEATURE | 2019.9.3
クラシカルな柄を今年らしく遊ぶ
クラシカルなチェックや花柄は、カジュアルに着崩すのではなく、品良くゆるめることで今年らしくアップデート。スタイリスト・辻直子さんにスタイリングのコツを伺いました。
9月に入り、さわやかな秋はもうすぐそこ。今シーズンはチェックや花柄、千鳥格子など、時代を超えて愛されるクラシカルな柄のバリエーションが充実。タイムレスなアイテムだからこそ、そのまま着るとありきたりにもなりがちなので、アイテム選びや着こなしにはひと工夫が必要。素材や色、シルエットのバランスで品を残しつつ、どこかに“今”を感じるエッセンスをプラスして、秋のコーディネートを新鮮に楽しみたい。

〈エッセン・ロートレアモン〉トップス 28,080円_4階 コンテンポラリー 〈アンスクリア〉スカート 49,680円_4階 ロビー フォー ウィメン

ロングニットのレイヤードでゆるさのある最旬シルエットに

「ジャストウエストでコンパクトなシルエットのミモレ丈スカートはこの秋注目のアイテム。広がりすぎない形だから、ロングニットとのレイヤードもバランスよくまとまります。ゴブラン織の素材とレトロな印象の花柄で、ロング&ロングの組合せもフラットになりすぎず、奥行きのある着こなしに。かっちりした品のあるスカートは、トップスで“ゆるさ”を足すことで今年らしく一新できます。」

〈ブラック バイ マウジー〉ジャケット 30,240円 〈イネド〉スカート 24,840円_4階 コンテンポラリー ※ジャケットは9月5日(木)入荷予定 ※その他は参考商品

柔らかなプリーツスカートでレイヤードコーデに抜け感を

「アウターチックにも着られるオーバーシルエットのシャツが多いのも今季の特徴。ボタンを開けてはおったり、セットアップで着たり…と、幅広いスタイリングに対応するフレキシブルなアイテム。スカートを合わせるなら柔らかさや透け感のある素材など、あえてチェックのシャツとは全く違う表情のものを。また上下の色を揃えてあげると、レイヤードも軽やかに見えてバランスが取りやすい上に、着こなしがまとまります。足元はスマートなショートブーツで、女らしさをコントロールして。」

〈バウム・ウンド・ヘルガーテン〉コート 51,840円 〈フォルモ〉パンツ 24,840円_4階 ロビー フォー ウィメン 〈エキップモン〉ブラウス 38,880円_4階 コンテンポラリー 〈ラドロー〉バッグ(約W14×H18×D14cm) 73,440円_1階 バッグギャラリー 〈ディアナドット〉ブーツ(ヒール高4cm) 31,320円_4階 シューズギャラリー ※パンツは9月11日(水)入荷予定
 
色のテンションを繋げて、品よく取り入れる柄ON柄

「柄ON柄はこの秋取り入れたい、レトロな着こなしのひとつ。組み合わせる柄同士の色味を合わせたり、このブラウスのパイソンのように柄というよりは模様に近いもので作るのも、上品に見せる秘訣です。トレンドアイテムのロングタイブラウスはあえて結ばずに、ストール感覚でさりげなく垂らして着るのが新しい着こなし方。細身のペンシルパンツと合わせてIラインシルエットですっきりと見せれば、柄MIXも気負わずに挑戦できると思います。」

〈セルフォード〉カーディガン 12,960円_4階 コンテンポラリー 〈ロビー フォー ウィメン〉スカート 22,680円_4階 ロビー フォー ウィメン 〈セルフォード〉ブラウス 19,440円 バッグ(W19×D3.5×H11.5cm) 15,120円_4階 コンテンポラリー
 
優しげで華やかなニュアンスカラーのグラデーション

「秋の野原をイメージしたオリジナルプリントの花柄ブラウスには、柄とリンクさせたキャメルを合わせて、上品なニュアンスカラーのグラデーションに。あえて色味には季節感を出さずに、ファーの素材で秋らしさを演出しました。今年はショート丈カーディガンとハイウエストのレトロなバランスもリバイバル。簡単にスタイルがよく見えるバランスでもあるので、是非取り入れて欲しいです。」

一点投入するだけでアウトフィットの印象が変わる、クラシカルな柄。この秋はカジュアルに着崩さず、素材やシルエットで“ゆるめる”を意識して、今年らしさと品のよさを備えた理想のスタイルを手に入れて。


TOP画像 〈フレイ アイディー〉ニット 20,520円 ドレス 20,520円_4階 コンテンポラリー 〈マニプリ〉スカーフ 11,880円_1階 ネックウェア売場 ※その他は参考商品

LATEST FEATURE

  • 私らしく輝くジュエリー

    FEATURE | 2019.9.12

    私らしく輝くジュエリー

    きらりと輝くジュエリーがあると、自然と気分が上がるもの。1階アクセサリー売場から、ダイヤモンドやパール、天然石を使ったジュエリーを厳選して紹介します。

  • 凛として美しい 秋のジャケットスタイル

    FEATURE | 2019.9.10

    凛として美しい 秋のジャケットスタイル

    オフィスでも仕事終わりの時間でも、シックな女らしさを忘れずにいたい。今季のジャケットやセットアップはそんな気持ちに寄り添うアイテム。スタイリスト・辻直子さんに、この秋のジャケットスタイルについて伺いました。

  • 女心くすぐるビンテージムード

    FEATURE | 2019.9.5

    女心くすぐるビンテージムード

    ノスタルジックな装いを上品に格上げする小物も見逃せない秋。ふわふわのファー使いや、コーディネートのアクセントになるカラー小物。一点投入で気の利いたスタイルが叶う小物を紹介。